さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年08月28日

宮の森日記●工業デザイナー黒岩保美展


 都内での打ち合わせを終えた後、旧新橋停車場・鉄道歴史展示室で開催中の企画展「没後20年 工業デザイナー黒岩保美」を観に行ってきました。
 国鉄の車両設計事務所に在籍し、当時の鉄道車両の塗装やヘッドマーク、今も使われている「グリーン車」のシンボルマークのデザインなどを手掛けられた他、鉄道絵画や編集のお仕事にも数多く携わられた方です。

 デザインというのは「格好つけ」ではなく、シンプルに、機能的にまとめるということ。
 シンプルにまとめるには、そのもの自体の特徴を熟知していなければならないということ。
 単に鉄道に詳しいだけでも、絵の技術やセンスがあるだけでもダメで、全てにおいてバランスが大切なんだということ。
 「大先輩」などと書くのもおこがましいような、私からすればまさに雲の上の方ですが、黒岩先生の手掛けられた作品や図面、資料などを拝見しながら、色々なことを考えさせられました。

 とりわけ波打つ夜の海をモチーフにした寝台特急「日本海」のヘッドマーク図案の、絶妙な位置にひとつだけ描かれた小さな星の存在感には思わず息をのみました。
 デザインにせよ、絵画にせよ、こういうところがきっと大切なんでしょうね。


 帰りの飛行機は「ベア・ドゥ北海道JET」に当たりました♪
 2年前の就航初日、いきなりの機材トラブルで運用が変わり、新千歳空港で9時間も待たされることになったあの日以来の搭乗です(笑)。


 明日の仕事の都合もあって、今回はいつもの最終便ではなく早めの便で帰ってきました。
 天気がちょっと残念でしたが、日没前の千歳界隈の風景もたまには良いものですね。


----おしらせ----
【参加者募集】10/10(水)HAC就航20周年記念「飛行機スケッチ&航空教室」>>詳細はこちら
【作品展示】9/1(土)札幌市電「市電フェスティバル」>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2018夏号7/25より発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●想い入れ
宮の森日記●ロボジー
宮の森日記●地震疲れ?
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●ファイターズ戦、再開!
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-09-19 23:55)
 宮の森日記●想い入れ (2018-09-18 23:55)
 宮の森日記●ロボジー (2018-09-17 23:55)
 宮の森日記●地震疲れ? (2018-09-16 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-09-15 23:55)
 宮の森日記●ファイターズ戦、再開! (2018-09-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●工業デザイナー黒岩保美展