さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年03月20日

宮の森日記●原画展に向けて


 ようやく準備が整いました!
 福井県・永平寺町「えい坊館」さんの原画展で飾らせて頂く原画14点。
 なにぶん遠方で、しかも一日限りの展示ということもあり、設営・撤収や搬送作業などにもいささか制約があったのですが、今回は額縁を通常よりも薄くて軽い簡易タイプのものにするかわりに、条件の許す範囲で最大限の枚数を用意させて頂くことにしました。
 正直、額装がいささか貧弱な感もありますが、名より実を取った格好です。


 何といっても「自分一人で公共交通でも運べること」が最大の課題でした。
 押し入れの中で眠っていた古いスーツケースを引っ張り出してきて、手作りの中仕切りや緩衝材もしっかり用意して、原画14点と備品一式、我ながらなかなか綺麗に収まったと思います
 ちなみに梱包にはテープや紐もほとんど使っていないので、現場でもただ詰め込むだけですぐに撤収できるという寸法です。

 これならそのまま飛行機でも持っていけそうですが、今回はスケジュールの都合もあって事前に発送しておくことにします。
 原画展は今月26日(日)開催、ぜひご来場頂ければ幸いです。


 地下鉄に乗って郵便局まで荷物を出しに行こうとしたら、突然カミサンが「クルマで送るよ!」と言い出しました。
 カーシェアのクルマも都合よく空いていたので、せっかくのやる気を尊重して厚意に甘えることに。
 ご褒美に電車賃より高い「寿司そばセット」を御馳走することになりましたが、ちょうど良い運転の練習にはなったようです。

 食事を終えて帰る頃には外は真っ暗。
 夜の運転はほとんど経験がないはずなので内心怖かったのですが、休日で道路がさほど混んでいなかったのは幸いでした。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月19日

2017年03月18日

2017年03月17日

宮の森日記●旅程検討中


 実を言うと、福井往復の交通手段は未だ模索中です。
 一日一往復の新千歳~小松直行便もありますが、時間帯も、料金的にもいささか使いづらく、むしろエア・ドゥの名古屋便か神戸便あたりのほうが、福井までの移動を含めても安上がりになるケースが多いようです。
 それに東京方面での用件を絡めて、羽田~北陸新幹線~福井~名古屋(or神戸)のルートが、今のところ私の行動パターンには一番合っているような気もするのですが…。
 何かもうひとつ、移動途中の寄り道等々も含めて、実用的で安上がりで面白い妙案はないものかと、時刻表を開くたびにちょっと考え込んでしまいます。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月16日

宮の森日記●師匠


 「このほうがええ。ここに何が入るかな?って想像したほうが楽しいやろ…」
 大切なジグソーパズルの最後の1ピースを失くしてしまって落胆する弟子に語りかけた、そんなセリフが妙に心に残っています。

 ちょうど自分にとって本当に苦しいことが続いていた時、絶望感に近い目先の辛さとは裏腹に、ふと、「これで絵描きとしてもう一段、深いものが描けるようになるのかも?」などと、なぜかワクワクするような想いにもなれたのは、「何事も天災…」と落語の噺に重ねた主人公への諭しのセリフのおかげでしょうか?
 何より、私が福井に惹かれた最初のきっかけがあのドラマでしたから、真顔で言うと笑われそうですが、連続テレビ小説「ちりとてちん」に人生を導かれたと今でも結構本気で思っています。

 刑事、任侠、タクシー運転手よりも、私の中ではやっぱり「ちりとてちん」の草若師匠…落語家・徒然亭草若のイメージです。
 今朝のニュースで渡瀬恒彦さんの訃報を知って、なんか最期まで草若師匠みたいだったな…と、なぜか私も少し力が抜けてしまいました。
 謹んでご冥福をお祈り致します。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月15日

宮の森日記●NHK文化センター


 お仕事の都合で今日が最後の出席になる生徒さんがおられたので、帰り際、はなむけに「桜はピンクじゃなくて〇〇色と思って…」と一言贈らせて頂きました。
 ちょっとだけ、卒業生を送り出す先生の気分です(笑)。


 遠来の知人から連絡を頂いて、講座を終えてから大通で待ち合わせ。
 鉄道好きの方なので、やっぱり市電が見えるところのほうが良いかな?…と。
 かく言う私もつい先々週、初めて連れて来られたばかりですが、こういう眺めのお店を覚えておくと何かと役に立つものですね。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com


  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月14日

宮の森日記【出張編】●3/14(火)飛行機を乗り継いで


 いつ以来だろう?…とちょっと思い出せない位、第1ターミナルから飛行機に乗るのは本当に久しぶりです。
 雨の羽田空港から、今回はJAL便で東京を後に…。


 いつもエア・ドゥとHACばかり乗っているので、こういう大きな会社の飛行機はちょっとしたカルチャーショックです(笑)。
 機内Wifiももちろん初体験!


 着陸前、ようやく雲が途切れると五稜郭タワーが見えてきました。
 今回の帰路は新千歳ではなく、敢えて函館空港経由です。


 実を言えば、まだ一度も降りたことのなかった函館空港を訪れるのも今回の目的のひとつでした。
 空港とか、離着陸時の機窓風景とか、まずは下見のつもりで色々チェックして、この先また何度か訪れてみようと思っています。


 結局、空港から一歩も外に出ることなく、2時間弱の滞在でHACの丘珠行きに搭乗。
 この飛行機に乗るのもお目当てのひとつです。


 僅か40分ほどのフライトでしたが、後半、札幌に近付くにつれて雲が途切れて素敵な風景が沢山見られました。
 今年は飛行機の絵を!…と心に決めたものの、正直、まだまだ知識も搭乗経験も足りません。
 まずは乗る機会、見る機会を少しでも増やして、謙虚に勉強しながら色々描いてみたいと思っているところです。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月13日

宮の森日記【出張編】●3/13(月)祝・「北斗星」29周年


 好きなだけ、楽しいだけではまず続かない。
 私の場合、義務や責任、使命感みたいなものがないと、どんな物事でも長続きしない性分です。
 「本当に北斗星がお好きなんですね~!」と言われると、ん~ちょっと違うなぁ…と違和感を覚えてしまうこともありますが、でも、この列車がなくなった今だからこそ、私が見届けてきた歴史や足跡を折々語り続けていく意義はあるのかな?とも思います。

 今日、3月13日は「北斗星」開業29周年の節目の日。
 16時50分…忘れもしない「北斗星1号」の出発時刻に合わせて、本当に久しぶりに上野駅13番線ホームに足を向けてみました。


 夜はやっぱり東川口の食堂車レストラン「グランシャリオ」さんへ…。


 私のイラストを使って頂いた記念乗車券も今日から発売になりました。
 この客車を残して下さったピュアホームズさん、日々大切に守って下さっているスタッフの皆さんには感謝しかありません。
 いつまでも美しい姿でここに在り続けられるよう、私もできるだけのお手伝いはさせて頂きたいと思っています。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com
  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月12日

宮の森日記【出張編】●3/12(日)久々の新千歳昼行便


 前回、2月の上京は女満別発の羽田行き。
 その前の1月は新千歳発が日没後の便だったので、こんな景色を眺めながら飛び立つのはもう随分久々のような気がします。
 左右どちらの窓側席を取るかギリギリまで迷いましたが、今回はやっぱり左側で正解だったようです。


 羽田空港ではターミナルビルからだいぶ離れたところで降ろされました。
 久しぶりの沖止め、ランプバス移動…趣味的にはむしろ大歓迎です(笑)。
 しっかりと運転席横のベストポジションを確保して、間近に見上げる飛行機の迫力を存分に楽しませて頂きました。


 サウジアラビア国王の特別機が来るらしいと訊いて、何気に滑走路や駐機場あたりの様子を気にしていたのですが、どうやら時間帯が合わなかったようで、残念ながらそれらしき機体は見ることができませんでした。
 日曜日だからか、それとも特別機目当ての飛行機ファンの方が多かったのか、とっくにお昼時は過ぎているのに、ターミナルビルのいつものレストランは結構な混雑が続いていました。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター4月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月11日

2017年03月10日

宮の森日記●確定申告


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月09日

2017年03月08日

宮の森日記●自問自答


 「絵が好きだから…」はなんか嘘くさいし、「楽しいから…」なんて絶対に違う。
 どうして絵描きを続けているんだろう?と自問自答してみると、結局のところ「ここで辞めるわけにはいかない!」の一言に尽きるような気がします。
 毎年毎年、この時期になるとついつまらぬことを考えてしまうものです。
 とりあえず、確定申告の書類も揃ってようやくホッとひと安心…。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月07日

宮の森日記●苦手意識


 苦手を克服する努力は大切だけど、克服しようと無理に頑張ってズタズタになってしまったら本末転倒だよなぁ…などと、時々ふと考えることがあります。
 とりわけこの歳になってくると、その為の労力と、人生の持ち時間とを天秤にかけて考えることも必要なんでしょう。
 それでも、もし意を決して苦手なことに取り組むとしたら、大きな成果を目指す前に、まずは極々小さな「成功体験」をいくつか重ねてみること。
 そして何より、常に「逃げ場」を用意しておくことも大切なのかな?と思います。

 …と言ってしまうと至極当たり前の話のようですが、でも、これが自分以外の誰かに対してとなると、つい大きな成果を期待して、しかも逃げ場を奪って背水の陣を敷かせて、それを「善意の応援」と勝手に思い込んでしまうケースも多いような気がします。

 「苦手意識」などというのは所詮他人には分からないもの。
 大抵、傍から見れば「そんなこと…」と思ってしまうほど些細に映るものなんでしょう。
 だからこそ、「逃げ場」を保つこと…「逃げ場」を奪わないこと…そういうことだけは大切にしなければと少し真面目に思っていたところです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月06日

宮の森日記●出張旅程


 ここ数日、散々悩み続けた今月来月の出張旅程がようやくほぼ固まりました。
 遠方のイベントとか、懸案の風景取材とか、色々重なってしまって本州まで4往復。
 しかも素直な新千歳~羽田往復のパターンが一度もないのがある意味ちょっと楽しみでもあります。

 本音を言えば、いささか無理して詰め込み過ぎてしまったかな?と思わないでもありませんが、むしろこのタイミングで色々声を掛けて頂き、また新しいきっかけに出会えたことを素直に感謝すべきでしょう。
 次に繋がる礎になるよう、一つ一つしっかり取り組んでいかねばと思っています。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月05日

宮の森日記●試し描き


 初心者向けの水筆つき水彩色鉛筆セットを試してみました。
 正直、水筆はやはり水の量の調整が難しいようですが、軸の部分に力を入れず、あくまで筆先が軽く湿った程度に留めておけば何とかなりそうな感じです。
 色鉛筆の色味についても、幸いなことに私が普段使っているファーバーカステル・アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆に割と近いようで、とりあえず一日限りのイベントでの体験用としては充分実用に耐えそうです。
 あとはこの画材の癖とか、使い際の留意点など、講師としてどういう説明・指導をすれば良いのか、私自身がしっかり考えておかねばなりませんね。

 ちなみに肝心のイベントについては、情報解禁になりましたら改めてご案内させて頂きますので…。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月04日

宮の森日記●勉強中


 どんな分野であれ、新しいことを始める時には物凄いエネルギーが要るものです。
 飛行機を描くにはまずは飛行機を知ることからと、参考になりそうな本を探して買ってきました。
 書かれている専門用語はまだまだほとんど意味不明ですが、まぁ、今後の為の取っ掛かりにでもなればと思います。
 あとは多少無理してでも飛行機に…とりわけターボプロップ機に乗る機会をもっともっと増やさないと。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月03日

宮の森日記●東京からのお客様


 夕方、東京から来られたライターさんをご案内してきました。
 すすきの電停から外回りで、一昨年暮の新規開業区間も含めてまずは市電を一周。
 それから地下鉄東豊線に乗り換えて終点福住、そして反対側の終点栄町まで。
 ただひたすら電車に乗り続けただけですが、「これで道内は新幹線以外全部乗れた!」と喜んで下さったのは幸いでした。
 今回の旅もいずれ何かの記事になるのでしょうか?
 期待しつつ気長にお待ちしてみようと思います。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月02日

宮の森日記●社会実験


 市電による荷物配送の社会実験が行われると訊いて様子見に行ってきました。
 郊外の車両基地から都心部まで、宅急便の荷物を市電で運ぶことでトラックの乗り入れを減らそうという試みです。
 確かに都心部では、どこかにトラックを停めて、台車を押して走り回る配達員さんの姿をよく見かけますから、配達先のビルの玄関先まで行けるわけではない市電でも充分役に立ちそうな気もします。
 どういう展開になっていくのか、興味をもって見守ってみたいと思います。


 現場に居合わせた「札幌LRTの会」のメンバー同士でひと休み。
 電車が見えるこの喫茶店、実は今日初めて訪れました。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年03月01日

宮の森日記●NHK文化センター


 午後からNHK文化センター新さっぽろ教室の水彩色鉛筆画講座。
 今回は色鉛筆作業の前段階、下描きの最初の取っ掛かりのところから少し時間を割いて説明させて頂きました。
 いつものことですが、「見たまま描けば良いんですよ…」では何の指導にもなっていないということは、教える側もきちんと自覚しておかねばと思います。
 モチーフのどこに目を向けて、最初にどこから描き始めるか?
 とにかく、日頃はほとんど無意識のうちに手を動かしてしまっている部分を、ひとつひとつ噛み砕いて、理屈に落として説明させて頂くということ。
 そうやって考えてみること自体が、ある意味私自身の勉強にもなっているのですから、講師のお仕事ってつくづく有難いものだと思います。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜