さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~

2021年09月20日

宮の森日記●空の日


飛行機の操縦も着陸間際は特に慎重を要するといいます。
なんとなく落ち着きつつあるような時こそ、気を引き締めて臨まねばならないのでしょうね。
敬老の日と重なった「空の日」の今日はステイホームで過ごしました。
また自由に飛べるようになるのは、もう少し落ち着いてからのお楽しみです。
(SONY DSC-HX99)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月19日

2021年09月18日

宮の森日記●色塗り中


とにかく忠実、正確に描けば良いというものではなく、画面全体のバランスに合わせて、きちんと咀嚼し的確にデフォルメすることが肝要です。
この機関車を描くのはかなり久々ですが、それでも、そのあたりの感覚は指が覚えているものですね。
(RICOH GR II)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月17日

宮の森日記●ひさびさの対面取材


仕事でもプライベートでも、人と向かって長時間話し込むことは極力控え続けてきたのですが、今日は本当に久しぶりに対面でのインタビュー取材をお受けしました。
これがもし狭い事務所や混みあっているカフェに連れていかれて、「どうぞ!」とコーヒーを勧めながらマスクを外して喋り始めるような相手方だったら……と想像すると空恐ろしくなるのですが、よく存じ上げている編集者さんなのでその点は大丈夫でしょう。
「地元のカフェのテラス席でマスク着用なら……」という、私のわがままなリクエストも快諾して頂けて(実際には意外と空いていたので店内席に移ったのですが)、安心してゆっくりとお話しできたのは幸いでした。

取材を終えた後、円山公園を歩いていたら、プロペラ機のエンジン音が聴こえてきました。
「HAC(北海道エアシステム)のSAAB340B?それともATR42かな?」と思って見上げると、プロペラ機ながらエンジンが4機。
ちょっと自信がないのですが、海上自衛隊のP-3C哨戒機……でしょうか?
思いがけず、いつもと違う飛行機が見られて嬉しくなりました。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~

  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月16日

宮の森日記●急遽もう1枚


急遽、予定外の絵を1枚描くことになりました。
こういう時は色々考え込むよりも、とりあえず手を動かしてしまったほうが良いのでしょう。
昨晩のうちに下描きを終えて、今日から色塗りに着手。
明日までにはなんとなく完成が想像できる位には描き進めておきたいと思います。

あまり時間はないのですが、食糧の買い出しと頭の整理を兼ねて、ちょっとだけ外の空気を吸ってきました。
並行してエゾリスの絵も描いているので、こうして眺めて雰囲気を掴むのも大切な仕事のうちです。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月15日

宮の森日記●NHK文化センター札幌教室


大通公園の噴水に水が復活していました。
毎年、冬を迎える前には水を止められてしまうものなので、今年はこのまま再開しないで終わるのかな?とも思っていたのですが、短い秋の間だけのためにわざわざ復活してくれたようで嬉しくなりました。
芝生の養生も始まって、教室の窓からの眺めもだいぶ普段の景色に近づいてきたようです。
(SONY DSC-HX99)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月14日

宮の森日記●秋に備えて


10月発売予定の新しいデジカメ、リコー「GR3x」は今朝10時から予約受付開始。
「もう少し値下がりしてからでも……」と一瞬迷ったのですが、思い切って注文してしまいました。
10月になれば2回目のワクチン接種も終わるので、多分、遠方の出張取材も少しずつ再開できるでしょう。
心機一転、新しいカメラの新しい画角で、美しい秋の風景を捉えられる日が楽しみです。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月13日

宮の森日記●強風の爪痕?


今朝の札幌は最大瞬間風速28.7メートルの強風で、大通公園などでも倒木の被害が出ていたようです。
夕方、円山公園を覗いてみると、伐ったばかりとおぼしき丸太の輪切りが隅のほうに積み上げられていました。
強風で倒れた樹を急いで片付けたのでしょうか?
それとも、それより前に伐採されていたものだったのか?
毎日のように歩いているのに、意外と覚えていないものですね。
(SONY DSC-HX99)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月12日

宮の森日記●アカゲラ


見上げるとアカゲラが2羽、微妙な距離で並んでいました。
カップルかと思いきや、どちらもオスのようです。
仲良しなのか、それとも牽制しあっているのか、野鳥初心者の私にはよく分かりませんが、ともかく2羽が同時に1枚の画に収まって、ちょっと得した気分です。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月11日

宮の森日記●南の空へ


HAC(北海道エアシステム)の初号機「JA01HC」が引退し、丘珠から鹿児島に向けて今日のうちに回送されると訊きました。
移動自粛で搭乗の機会が得られぬまま、大好きだった機体が消えていくのは実に淋しい限りです。

夕方、エンジンの音に気付いてベランダに出ると、南に向かって飛んでいく機影が見えました。
初号機の最期の雄姿!……かと思いきや、どうやら同型機「JA02HC」、函館行きの定期便だったようです。
最後の1機になってしまったHACのSAAB340B、退役までにせめてもう一度だけでも乗れることを祈るばかりです。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月10日

宮の森日記●今日も水飲み


こういうのは一度目撃すると不思議と続くものですね。
今日もまたエゾリスの水飲みシーンが撮れました。
いきなり橋の下に潜り込んでいく一匹を見つけて望遠レンズで追いかけてみると、人目に触れない暗いところでこっそりと……。
どうしても無防備になってしまう瞬間なので、こういう目立たない場所のほうが落ち着くのかも知れませんね。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月09日

宮の森日記●オシドリの昼寝


水の上や岸辺の地面よりも、このほうが落ち着くのでしょうか?
池の上に張り出した樹の枝に止まって、片脚立ちでウトウトしていました。

「もう少し値下がりしたら買おうかな?」と待ち構えているうちに、リコーのデジカメ「GR3」の次の機種がもう発表になっていました。
「GR4」ではなくて「GR3x」……後継機というより、あくまでバリエーションという位置付けのようです。
「GRシリーズ=広角単焦点」のイメージを打ち破って、標準レンズに近い40mm相当の単焦点、というのにまずは驚きましたが、でも、私自身がいつも狙っている被写体をよく考えてみれば、むしろ広角よりも標準のほうが撮りやすいかも知れません。
あとは値段と懐具合との相談ですが……ちょっと気になります。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月08日

2021年09月07日

宮の森日記●川で水飲み


水飲みシーンを目撃したのはまだ2度くらいしかありません。
水分はたまに補給する程度で充分なのか、それとも私の観察がまだまだ足りないのか?
いずれにせよ、何度でも通い続けて仕草や印象を掴んでいくことが、良い絵を描くための第一歩ですね。
(OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2021年09月06日

宮の森日記●パイナップルを片手に


カミサンが買い物袋を忘れてきたおかげで、なぜか私がむき出しのパイナップル1個握りしめて家路につく羽目になりました。
こうして持って歩いていると、まるで討ち取った戦国武将の首みたいな……。
(SONY DSC-HX99)


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら
【クラウドファンディング】北斗星食堂車「グランシャリオ」修繕プロジェクト >>詳細はこちら
【作品掲載】クナウマガジン「northern styleスロウ」Vol.68/2021夏号 >>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜