さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~

2019年09月22日

宮の森日記●ひさびさのドーナツ屋さん


最近カミサンが小麦を控えるようになったので、一緒にドーナツ屋さんに行くのは結構久しぶりです。
アレルギーではないので全く受け付けないわけではないようですが、本人曰く、小麦を控えると胃腸の調子が良いんだとか。
でも、今の時代、小麦を全く摂らない食生活というのもなかなか大変ですから、あまり神経質になりすぎず、徐々に「適量」を見極めていけたらと思います。

そうそう、小麦を控えるのなら、結婚記念日恒例の「ラーメン屋さん」を今年はどうするか…!?
今から考えておかないといけませんね(笑)。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月21日

宮の森日記●秋桜


色々バタバタしているうちに、陽射しがすっかり秋らしくなっていました。
夏前あたりから咲いていた道端のコスモスもさすがにそろそろ終わりのようです。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月20日

宮の森日記●ラグビーワールドカップ


正直、ルールがまだよく分からないのですが、初戦でいきなり日本が勝ってくれたのはやっぱり嬉しい限りです。
札幌ドームでも明日、明後日の2試合が開催されるので、やはり大勢の外国人観光客の方々が来られているようです。
大通界隈もなんとなく普段とは違う、ちょっと賑やかな雰囲気でした。
来年のオリンピックの時もこういう感じなんでしょうか?


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月19日

宮の森日記●とりあえず外食


仕事が佳境を迎えると、ついつい家に籠ってしまいがちになりますが、きちんと集中力を保つためにも、少しでも外に出るのはやっぱり大切です。
いつものごとく遅すぎるランチで、ささやかながら気分転換…。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月18日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


水彩色鉛筆画講座・水曜クラスは今日が4~9月期の最終回でした。
もちろん10月以降も講座自体は続くのですが、とりあえず無事に節目を迎えられると少しだけホッとします。
来期も皆さんに楽しんで頂けるよう頑張ります。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月17日

宮の森日記●新しい色鉛筆


今まで使ったことのない色を何本か買ってきました。
しかも同じファーバーカステルのアルブレヒトデューラー水彩色鉛筆でも、軸の太さが特徴の「マグナス」という新シリーズです。
基本的に少ない色数に絞り込むのが私のやり方なので、本当はあまり色鉛筆を増やすのは好まないのですが、ある特定のお仕事の、特定の場面に限ってはこの色が威力を発揮しそうな気がします。
己の作風を崩さないよう気を付けつつも、時にはこういう新しいものも採り入れてやってみようかと思っています。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月16日

宮の森日記●原稿作業


今月はかなり忙しくなるのが目に見えていたので、先月中に叩き台程度のものを書いておいて正解でした。
少しばかり推敲すれば無事に入稿できそうです。
いつものことですが、原稿執筆は絵を描く以上のプレッシャーです。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月15日

宮の森日記●雲海


いつも眺めている風景でも、天候次第で妙に格好良く見えることもあります。
夕方、ふと外を見ると、手稲山の電波塔が天空の城みたいになっていました。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月14日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


生徒さん全員の質問にお答えして、それでも少し時間が余ったので、ちょうど手元にあった描きかけの新作を引っ張り出して実演してみることにしました。
説明用の簡単な落書きなら、生徒さんの前でいつも色々描いていますが、こういう本格的な作品をきちんと描いているところはなかなかお見せする機会がないものです。
時間の制約とか、講座進行や作品の締切等々の事情もあるので毎度毎度できることではありませんが、たまにはこういう教え方も良いかも知れませんね。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月13日

2019年09月12日

宮の森日記●実戦投入


昨日買ってきたばかりの新しい画材を、いま進めているお仕事でいきなり実戦投入してみました。
突然作風が変わってしまうんじゃないか?…と若干の不安もあったのですが、結果的にその点は杞憂に終わったようです。
まぁ、同じ人間が描いているのですから、画材や技法が多少違ってもそう極端に変わるものではないみたいですね。

机に向かって色々試しているうちにすっかり昼時を過ぎてしまいました。
今日も日が傾く頃になって遅すぎるランチです。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月11日

宮の森日記●新しい画材


なにぶん独学で絵を始めてしまったので、技法にせよ道具にせよ、「こんなことも知らなかったのか!」と自分で呆れることも間々あります。
ふと思い立って、大通の大丸藤井セントラルさんで新しい画材を仕入れてきました。
早速試してみるとなかなか良い感じです。
もっと早く気づいていれば…と今更言っても仕方ありませんが、ともかく時々は自分の技法を見詰め直して、新しいことに挑戦してみるのも大切かも知れませんね。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月10日

宮の森日記●帰札翌日


最高気温27.9度って、9月の札幌にしては暑いほうだと思うのですが、いまだ真夏日続きの本州から戻ってきた身には実に清々しく感じられます。
欠航のドタバタよりも、旅先ではとにかく猛暑ですっかり体力を奪われてしまいました。
なかなか疲れは抜けませんが、大事なお仕事も控えているので早めに調子を戻さないと…。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月09日

宮の森日記●塞翁が馬?


乗り継ぎ便の欠航でもう1泊することになってしまいましたが、そこは転んでもタダでは起きないのが身上です。
小松で暇をつぶしているのももったいないので、あえて福井に宿を取って、早朝からえちぜん鉄道さんの沿線取材に回ってきました。
こんな場所から足羽山と電車が撮れるんだ!…と気付いただけでも大収穫です。


午前中のリムジンバスで小松空港に着くと、搭乗予定の新千歳便は1時間遅延とのアナウンス。
おかげで少しだけですが、空港隣接の石川県立航空プラザを覘くことができました。


本当は昨晩、仙台までIBEXエアラインズのCRJ700に乗れるのを楽しみにしていたのですが…。
ともかくこの状況で、1日1便しかない直行便の、しかも窓側席が取れただけでも 感謝しなきゃ…と自分に言い聞かせながらボーディングブリッジに向かうと、そこにいたのはB737じゃなくてエアバス…!?


やっぱり新型のA321neoでした!
飛行機といえばいつもAIRDOのB737・767か、HACのSAAB340Bばかりですから、エアバス機に乗るのは多分初めてだったと思います。
もちろん全席シートモニター付きの飛行機も初めてです。


来週の小松基地航空祭の練習でしょうか?
すぐ目の前を戦闘機がひっきりなしに飛び交っていました。


当機は滑走路手前で待機中。
あの戦闘機に続いて離陸するようです。
間近で見ると凄い迫力です!


昨晩、空港まで来たところで欠航の報を受けた時はさすがにちょっと凹みましたが、 おかげで憧れのA321neoにも乗れて、戦闘機もたくさん撮れたのですから、 まぁ、それはそれでツキがあったのかな?とも思います。
やっぱりアクシデントの時ほど、状況を素直に受け容れて、逆に楽しんでしまったほうが良いのかも知れませんね。
新千歳まで1時間半、シートモニターに映る前面展望映像に見入っていたらアッという間に着いてしまいました。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年09月08日

宮の森日記●行かずに後悔するよりは…。


半世紀ほど前に廃止された「尾小屋鉄道」の当時のままの車両が動くと訊いて、1泊2日のとんぼ返りで石川県小松市までやってきてしまいました。
この「キハ3」という気動車(写真奥)、普段はかつての終点・尾小屋にある展示施設に保存されているのですが、今夏、期間限定で、いしかわ子ども交流センター小松館の保存鉄道「なかよし鉄道」で特別に運行されることになったそうです。
場所が場所だけに、福井取材のついでに一度くらいは行けるかな?…と思っていたのですが、気がつけば運転日は今日も含めてあと2日間だけ。
しかも最終日は絵画教室と重なってしまってNGですから、私にとってはもう今日しかない本当にギリギリのところでした。

仕事の状況とか、旅費とか、それに接近中の台風15号とか、いささか躊躇もあったのですが…。
行かずに後悔する位なら、ともかく行ってから後悔したほうが良いでしょう。
もう二度と見られないかもしれない素晴らしい光景に出会えて、やっぱり無理してでも訪れた甲斐がありました。


本当は午前中に福井取材、午後から小松に移動してそのまま夕方の便で帰るつもりだったのですが、諸般の事情で小松のほうから先に回ることになってしまいました。
なので無駄に小松~福井間を往復しているような格好です(笑)。
午後の列車で福井に戻って夕方の空港連絡バスまで、ほんの2時間少々ですが、えちぜん鉄道さんの沿線取材にも行ってきました。


小松空港から夕方の便で帰札の途に。
羽田方面は台風15号の影響で結構大変なようですが、今回は仙台乗り継ぎなのでどうにか回避できそうです。


…と思ったら、仙台からの乗り継ぎ便が台風ではなく「霧」で欠航!


とりあえず仙台まで行って明日の便に振り替えるか?…とも思いましたが、仙台あたりは明日のほうが台風が心配なので、おとなしく明日の小松~新千歳直行便に振り替えて頂くことにしました。
乗り継ぎ航空券で2回飛行機に乗れるはずが1回になってしまうのは残念ですが、ともかく小松出発前に判ったのがせめてもの救いでしょう。

そんなわけで、今夜は再び福井泊。
せっかくなので、明朝もう少しだけ取材してから帰ります。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜