さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~

2018年11月01日

【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.57/2018秋号


 ご案内が遅くなってしまい申し訳ありません。
 イラストエッセイ「鈴木周作のさっぽろ市電日記」連載中の雑誌「northern style SLOW(スロウ)」(ソーゴー印刷(株)クナウマガジン発行)。
 最新号Vol.57/2018秋号が10月25日(木)発行になりました。
 今回は、かつて道東・道北の開拓地の貴重な交通手段だった「簡易軌道」のお話とイラストを、少しだけ札幌市電にも絡めながら描いてみました。

 お求めは道内主要書店、道外の一部書店等にて。
 スロウのHPからも購入できます。
 A4オールカラー190頁、定価905円(税込)/本体838円(税別)。
 http://www.n-slow.com



【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 15:44お知らせ/お仕事

2018年10月20日

【イベント】えちぜん鉄道15周年記念イベント(絵画教室)10/21開催


 諸般の事情により直前のご案内になってしまい申し訳ございません。
 平成30(2018)年10月21日(火)の「えちぜん鉄道15周年記念イベント」にて、絵画教室(塗り絵体験)を開催させて頂くことになりました。

 教室は「13時~」と「14時~」の2回で、それぞれ40分程度の予定です。
 料金や参加申込み等につきましては、当日、会場内の「えちぜん鉄道」ブースにてお問い合わせ下さい。
 あわせて、教室開催前の12時過ぎ頃(予定)から、これまでの「えちぜん鉄道カレンダー」の原画のうち14点ほどを展示させて頂く予定です。

 イベント全般につきましては、えちぜん鉄道facebookページの情報をご確認下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:28お知らせ/お仕事

2018年10月19日

宮の森日記●ふた月半ぶりの福井


 ふた月半ぶりにやってきたJR福井駅は自動改札になっていました。
 今の時代、当然と言えば当然のことなんですが、まだ何となく不思議な感じです。


 明日から色々忙しくなりそうです。
 良い滞在になりますように…。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月18日

宮の森日記●今回も最前列席


 すぐ目の前に迫ってくるトーイングカーの眺めが面白くて、最近ではこの席を選ぶことも多くなりました。
 今回もエア・ドゥのB737、最前列窓側1F席でまずは東京に向かいます。


 紅葉はまだ少し早かったようですが、秋の北海道らしい気持ちの良い風景が広がっていました。


 丘珠空港での飛行機スケッチ講座をやらせて頂いて、私自身も少しだけですが技法やイメージの整理ができた気がします。
 本格作品ばかりでなく、旅先でのこういうラフスケッチなども含めて、これからもっと色々研究してみようと思っています。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月17日

宮の森日記●準備完了


 今月21日(日)、えちぜん鉄道さんの15周年記念イベントで、ささやかな原画展示と絵画教室をやらせて頂くことになりました。
 急に決まった話なのでちょっとバタバタしてしまいましたが、ともかく大急ぎで準備を終えて、資材一式を宅配便で送りだしてようやくホッと一息です。
 私も明日には札幌を発って、寄り道しつつ福井に向かう予定です。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月16日

宮の森日記●初めての「hitaru」


 玉置浩二さんのコンサートはもう何度も聴いていますが、考えてみればオーケストラ演奏をバックに歌う「シンフォニックコンサート」ばかりで、普通の(?)スタイルのコンサートは初めてだったと思います。
 もちろん、今月オープンしたばかりの札幌文化芸術劇場「hitaru」も初めてです。
 ここ最近、色々抱えてちょっとモヤモヤしていたのですが、玉置さんの歌声を聴いていたら、そんな些細なことなどどうでもいいや!…と、少しだけ肩の荷が下りたような気がしました。
 やっぱり音楽の力って凄いですね。
 無理してでも時間を割いて聴きに来た甲斐がありました。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月15日

宮の森日記●秋の函館


 とある事情で「北斗星広場」に行く予定が流れてしまったので、帰りの便まで函館市内をゆっくり見て回ることにしました。
 函館の風景もまた色々描いてみたくなります。


 函館駅前の「棒二森屋」も無くなってしまうんですね…。


 復路ももちろんHACの飛行機。
 やっぱり羊蹄山は見えませんでしたが、函館山、函館湾を見渡せただけでも収穫でしょう。
 何度乗っても、期待通りの機窓風景にはなかなか出会えないものですが、そのかわり、期待とは少し違うところで素敵な風景に出会えたりもするものですから、とにかく一回でも多く乗り続けるしかないんでしょうね。
 飛行機の世界はまだまだ奥が深そうです。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月14日

宮の森日記●HACに乗って函館へ


 残念ながら羊蹄山は雲に隠れてしまいましたが、この函館山が見えただけでも右側C席を選んで正解でした。
 つい先日、飛行機スケッチ講座でお世話になったばかりの丘珠空港から、今回もHACの飛行機に乗って函館まで行ってきました。


 今日の飛行機は「西郷どん」ラッピング機♪
 こんな間近で眺められるのは搭乗客だけの特権です。


 函館空港から直行の連絡バスもあったのですが、函館駅まではあえて路線バスと市電を乗り継いで…。
 今年から土日祝日のみの運行になってしまったレトロ電車「箱館ハイカラ號」にも乗ることができました。
 以前は平日も含めてほぼ毎日動いていたのですが、やはり老朽化が進んで、日々のメンテナンスも難しくなってきたのでしょうか?
 少しでも長く走り続けてくれることを祈りつつも、後々後悔することのないよう、今のうちにしっかり見届けておこうと思います。


 函館から道南いさりび鉄道に乗って、茂辺地の「北斗星広場」に行ってきました。
 広場内の「北斗軒」の運営が変わったり、「北斗星カフェ」がオープンしたりと、ここ数ヶ月ほどで色々と変化もあったようです。
 一方で、客車自体の塗装の痛みがちょっと気の毒な感もありますが、関係者の方々としては、まずは地域活性化の拠点としての広場全体の整備や、運営体制の確立などに尽力されているようにお見受けしています。
 今年も綺麗に整備された花壇などを見れば、決して「放置」されているわけではないことは誰の目にも明らかでしょう。
 無理なく、良い形で広場の運営が続けられ、そしていずれは客車たちもより美しい姿に整備されるよう、私も気長に応援させて頂きたいと思っています。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月13日

2018年10月12日

宮の森日記●来月の出張予定


 懸案だった来月の出張予定がなんとなくバタバタと決まってしまいました。
 たまには発着空港や時間帯を変えてみようかな?とも思ったのですが、結局往復ともいつもと同じ会社の同じ便になりそうです。
 でもまぁ、また飛行機に乗れる口実ができただけでも有難いことと思わないと…。
 それに普段あまり訪れることのない街に泊まることにもなりそうなので、そのあたりの雰囲気も少しは楽しんでこようと思います。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月11日

宮の森日記●最終戦は貴賓席


 幸運にも懸賞に当たりました!
 今夜のファイターズ今季最終戦は貴賓席観戦です♪

 実を言えば、元々当選していた9月の試合が地震で中止になってしまったのですが、その振替として急遽組まれることになった試合に改めて招待して頂けることになり、結果的にそれが今夜の最終戦になったという次第です。
 事情が事情だけに、素直に喜んで良いのだろうか?…と、ちょっと申し訳ないような気もしないでもありませんが、ともかく色々手を尽くして下さった関係者の皆様には感謝するばかりです。


 中はこんな感じです。
 奥にラウンジスペースがあって、バイキングの料理も食べ放題!
 TVで野球中継も流れているので、解説やリプレーなどでじっくりと試合展開を追うこともできますが、いま目の前で進んでいる試合とは微妙にタイムラグが生じてしまうのだけは致し方ないところです。


 一時は首位とゲーム差無しで並んだものの、終わってみれば3位独走…。
 とりわけ後半戦の自滅っぷりにはいささか心が折れましたが、まぁ、今季の諸々を糧にして、来年こそは良いところを狙っていって頂けたらと願っています。
 何はともあれ、札幌ドームの貴賓席なんてこれが最初で最後かも知れません。
 色々あったシーズン最後の良い想い出になりました。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月10日

宮の森日記●丘珠空港でスケッチ講座


 「北海道エアシステム(HAC)就航20周年記念」と銘打ってのNHK文化センター特別講座「水彩色鉛筆で飛行機スケッチ&航空教室」。
 札幌市内はもとより、わざわざ遠く神奈川県から参加して下さった方もおられて、おかげさまでようやく開催に漕ぎ着けることができました。

 前半はHAC社員さんによる「航空教室」。
 SAAB340Bという飛行機について、外観や機能のさまざまな特徴を丁寧に教えて頂きました。
 ただ単に形だけを見て描くのと、そのモチーフについてある程度理解した上で描くのとでは、出来上がる作品の印象はまるで違うものになるはずです。
 私自身も言われて初めて気付くような内容も多々あって、良い勉強になりました。


 座学の後は、屋上の送迎デッキからの飛行機見学。
 先月の震災応援に続いて、今月はHAC所属機の検査予備として鹿児島からやってきたJAC(日本エアコミューター)の「西郷どん」ラッピング機が見られたのはラッキーでした。
 「HACの飛行機とは翼の長さが違いますから見比べてみて下さい」などと、講師役のHAC社員さんからのマニアックな解説も参加者の皆さんには喜んで頂けたようです。


 色々バタバタしていたもので、肝心のスケッチ講座の様子は撮り逃してしまいましたが…。
 ともかく無事に終わってホッとしました。

 飛行機が大好きなNHK文化センターの教室担当者さんとの何気ない雑談から始まった今回の企画。
 空港という公共性の高い場での開催ということで色々課題もあったのですが、それでも実現に向けて、我々の想像以上の温かなご理解、ご配慮を賜ったHAC様、札幌丘珠空港ビル様には只々感謝しかありません。
 これをきっかけに、参加者の皆さんがこれからも折々丘珠に足を運んで、そして時には道内・道外の旅にHACの飛行機を利用して下さったらと願っています。
 私自身にとっても忘れられない一日になりました。
 皆様ありがとうございました!


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月09日

宮の森日記●準備完了!


 1回限り、3時間弱の単発講座でも、諸々の準備を含めるとやることは結構たくさんあるものです。
 ちょっとギリギリになってしまいましたが、明日10月10日(水)のNHK文化センター・丘珠空港特別講座に向けて、教材等々の準備がようやく全て整いました。
 それにしても、よもやこの私が「飛行機の描き方」をお教えする日が来ようとは…(笑)。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月08日

宮の森日記●新しい歯磨きコップ


 「良いの見つけたよ!」と言って、カミサンが歯磨き用のコップを買ってきてくれました。
 どこにでもありそうな百均のプラスチック製ですが、よく見ると発売元が「福井県小浜市」とあって、それだけでも嬉しくなってしまいました。
 思えばあの「ちりとてちん」からもう10年以上も経つんですね。
 毎月のように福井を訪れていても、いつも「越前」ばかりでなかなか「若狭」のほうまでは足を延ばせないのですが、またいつか聖地巡礼に行ってみたいものです。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年10月07日

宮の森日記●3連休中日


 せっかくの秋の3連休なのに、私の仕事のピークと、その他諸々のドタバタが重なって、結局どこにも出かけられなくなってしまいました。
 さすがにずっと家にいるのも何なので、とりあえずランチだけは近所のハンバーガー屋さんへ。
 カミサンにはまたどこかで埋め合わせしないといけませんね。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜