さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年05月29日

宮の森日記●ひさびさの「GR DIGITAL」


 久しぶりに「GR DIGITAL」で撮ってみました。
 フィルムカメラだったGRシリーズがデジカメに生まれ変わって最初のモデルですから、もう10年以上も前のものになります。
 掌になじむ軽さと小ささ、とりあえずシャッターを押せば撮れてしまう気軽さ…。
 やっぱりGRっていいなぁ!…と昔の感覚が甦ってきますが、でも現行機と比べると画素数が倍くらい、ISO感度に至ってはゼロひとつ分くらい違うようなので、さすがにメインで使い続けるにはちょっと厳しそうですね。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月28日

宮の森日記●札幌駅前


 新しいカメラを買うか否かは未だ悩み中ですが、とりあえず札幌駅で次の出張の切符だけは買ってきました。
 あくまで現地の空港アクセスだけなので、「列車旅」というほどの感覚でもないのですが、それでも調べてみると意外と長時間乗ることになりそうです。
 ほとんど使ったことのない空港も含めて、貴重な機会ですから色々満喫してこようと思います。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月27日

宮の森日記●「スロウ」の店頭イベント


 店頭で雑誌「スロウ」のイベントが催されていると訊いて、大通のジュンク堂書店さんにお邪魔してきました。
 「スロウ」にはずいぶん長く連載を持たせて頂いていますが、なにぶん編集部が帯広なので、実はスタッフの皆さんと直接お会いできる機会はそう多くありません。
 とりわけ最近になって編集部に入られた方の中には、まだ一度もお目にかかったことのない方もおられますから、ご挨拶させて頂く良い機会になりました。

 今の時代、お互いきちんと意識を持っていれば、距離のハンディなど関係なくお仕事を進められるものだと思います。
 でも一方で、やっぱり顔を合わせてこそ…という場面も多々あるようにも思います。
 なんだか矛盾するようですが、そのギリギリのバランスを保ち続けることがきっと大切なんでしょうね。

 思えば私の人生って、いつもこういう「遠くの街の人々との関わり」に導かれ続けているような気がします。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月26日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


 いやぁ今日も喋り疲れた!喉渇いた!…と、クルマで迎えに来たカミサンの前でつぶやいたら、「そんなに講師が喋ってたら、絵を描く時間がなくなってしまって却って迷惑でないの?」と真顔で心配されてしまいました。
 いやいや、そんな私一人が独演会みたいに喋り続けているわけじゃなくて…。
 それぞれの生徒さんの席を回って、個別の質問にお答えしたり、気付いた点をアドバイスしたりしているわけですから、喋りすぎというよりも、むしろこれでも一人一人に割ける時間が限られてしまうことを心苦しく思っている位です。

 「でも、私がむかし通ってた絵画教室の先生はそんなに喋らなかったよ…」というので、「その先生は黙って座ってただけなの?」と訊き返すと、「ううん、世間話はしてた」。
 まぁ、教え方も教室のスタイルもそれぞれですから口を挟むことではないのですが、でもそういう先生もおられるんだなぁ…と、ちょっと考え込んでしまいました。

 真面目な話、皆さん決して安くない受講料を払って参加して下さっているわけですから、それに見合うだけのものはきちんとお返ししていかねばと思います。
 技法とか、具体的な指導方法とか、私自身もまだまだ悩むことばかりですが、ともかく気を抜かず愚直にやっていくしかありませんね。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月25日

宮の森日記●掘り出し物!


 思わぬところで見つけてしまいました!
 14年前、新婚旅行で訪れたオーストリア・インスブルックで乗ったのと同じタイプの路面電車です。
 1950年代に当時の西ドイツ・デュワグ社で製造されたという古い電車ですが、どことなく札幌市電の旧型車にも通じるような流線型のスタイルが印象的で、石造りの街並や郊外の牧草地を走る姿を何度か絵にも描いたことがあります。
 厳密に言えば、この模型はインスブルックではなくスイス・チューリッヒの車両を模した塗装のようですが、実は私にとって初めての「海外」がその新婚旅行で最初に降りたチューリッヒだったので(乗り継ぎだけで空港からは一歩も出ていないのですが…)、まぁ、それも含めて格好の「想い出の1台」と言えそうです。

 もう何年も前から探してはいたものの、この模型自体が今では品薄のようで半ば諦めていたのですが…。
 こういうのもやっぱり「縁」なんでしょうね。
 いつかもう一台、同じ模型が手に入ったら、今度は頑張ってインスブルックの塗装に塗り替えてみようかと思っています。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月24日

宮の森日記●NHK文化センター札幌教室


 教室の窓から見える大通公園もすっかり緑が濃くなってきました。
 札幌教室のほうの水彩色鉛筆画講座は月に一度しかありませんから、間が空き過ぎて忘れてしまわないよう、かと言って詰め込み過ぎてご負担にならないよう、生徒さんたちにとって受講しやすい進め方、教え方をしっかりと考えていかねばと思っています。
 教室がひとつ増えただけでも、私自身、色々な意味で良い勉強をさせて頂いているような気がします。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月23日

宮の森日記●カメラ故障!?


 実は先日の福井滞在中、愛用のカメラの電源が入らなくなるアクシデントがありました。
 「FUJI X10」の特徴でもある、ズームリング兼用の電源スイッチが壊れてしまったようです。
 それでも、比較的調子の良い時には数分ほど、悪い時には数時間ほどガチャガチャといじり回しているうちに、いつのまにか勝手に生き返ってくれたので、とりあえず今回の取材は何とか無事に終えられたのですが…。
 やはりこれでは仕事道具として心許ないので、そろそろ新しいカメラを買わざるを得ないのかなぁ?…と考え始めているところです。

 今からメーカー修理に出してしまうと、次の取材旅行にはまず間に合いそうにありません。
 一応、今のところは普通に撮れているので、もうしばらく騙し騙し使っていくことにするか?
 それとも思い切って出発前に新しいのを買ってしまうか?
 あまり悩んでいる時間もありませんから、早いうちに決めてしまわないと…。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月22日

宮の森日記●羽田空港から帰札の途に


 少し時間が空いたので、東川口の食堂車レストラン「グランシャリオ」さんにお邪魔してきました。
 久しぶりのカレーライスです♪


 黄昏時のモノレールってやっぱり絵になりますね!


 行く先々での取材成果に大満足の時でも、色々あって疲労困憊の時でも、旅の最後に食堂車で頂く温かな食事にはいつも心が救われていたような気がします。
 そういう意味でも、今の私にとってはこのレストランこそが「北斗星」みたいなものなのかな?…と時々考えてしまいます。


 今回は左側の窓側席が取れました。
 ちなみに次回の本州出張は往復とも別空港の予定です。
 ほとんど利用したことのない空港なので、どんな機窓風景が眺められるのか今から楽しみです。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月21日

宮の森日記●福井から東京へ


 今日も天気に恵まれました。
 おかげで顔がヒリヒリと痛くなるほど、すっかり日に焼けてしまいました。


 えちぜん鉄道の電車が北陸新幹線の高架橋を走る珍風景も、私にとってはこれが見納めになるかも知れません。
 すぐ隣に建設中だった新しい高架線は既にほぼ完成。
 滞在中に試運転風景が見られるかも?…との淡い期待は残念ながら叶いませんでしたが、今度福井を訪れる時には、多分、新線のほうでの営業運転が始まっていることと思います。
 あくまで「仮線」とはいえ、えちぜん鉄道15年の歴史のうち、3年近くはこの新幹線高架を走り続けてきたわけですから、やっぱり色々想い出はあるものです。
 夕陽に映える山々と共に、最後にもう一度この風景を眺めておくことができて良かったです。


 夕食にはまだちょっと早いのですが、福井滞在の締めはやっぱり越前おろし蕎麦で…。


 札幌にいる時でも、なぜか夕陽を見るたびに北陸の旅を思い出すから不思議です。
 今回もまた慌ただしくも有意義な滞在になりました。
 特急「サンダーバード」で福井を離れ、金沢から北陸新幹線で今夜のうちに東京に向かいます。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月20日

宮の森日記●三国祭


 この時期は…というか、いつの時期でもそうなんですが、本州方面に出掛けるたびに気候の違いには戸惑ってしまいます。
 札幌を発った時の肌寒さが信じられないような、すっかり初夏の陽気の今日の福井です。


 田植えが終わったばかりの風景って爽やかで魅力的ですが、いざ絵に描こうとすると結構大変なんですよね…。


 その地域の普段の姿を見ておくことも大切ですが、地域にとって大切な、特別な日を一緒に見届けることもまた大切なことだと思います。
 要は何度でも何度でも、飽きずに通い続けなければ!…ということですね。
 残念ながら去年は来ることができなかったので、私にとっては2年ぶりの「三国祭」です。
 駅前交差点でガラガラ激しく回転する巨大な山車と、つい最近完成したばかりのえちぜん鉄道・三国駅の新駅舎と、できれば電車も絡めて絵にできればと思って色々悩んでみたのですが、さて思惑どおりに描けるものかどうか!?


 三国祭を見届けて福井駅に戻ると、いよいよ完成間近の新駅舎に明かりが点っていました。
 今度来る時には、この大きなガラス窓の向こうに停まっている電車たちの姿が見られるのでしょうね。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月19日

宮の森日記●遅めの便で本州行き


 今日は純然たる移動日。
 いつもよりもずいぶん遅く、夕方前の便で新千歳空港から出発です。
 ふと見ると、奥のほうのスポットにはサムライブルーの特別塗装機が停まっていました。
 あいにくの空模様で機窓は期待できそうにありませんが、珍しい飛行機に出会えただけでもちょっと満足です。


 政府専用機にもこういうのが置いてあるんですね!
 ちなみに新千歳空港のショップで見つけたお土産のクリアファイルですが…(笑)。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月18日

宮の森日記●雨


 先週まではずっと空模様を睨んでは一喜一憂していたくせに、今週になってからは予報すらまともに見ていなかったことに気付きました。
 取材も空旅も絡まないとなると、今日明日の天気にさえ感心が持てなくなってしまうのは、やっぱり私の悪い癖ですね。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月17日

宮の森日記●遠方の取材予定


 「ご足労をお掛けしますが…」ってよく言われますが、移動そのものを楽しめる人間にとっては、むしろ呼びだして頂けること自体が嬉しかったりするものです。
 普段あまり縁のない地域での取材のお話が決まりました。
 アクセスできる空港が3つくらい、利用できる航空会社も3社くらいあるので、さてどうやって行こうかな~?と、ちょっとワクワクしています。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月16日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


 「絵の描き方」ではなく、絵を描く前の「資料写真の撮り方」の質問を生徒さんから頂きました。
 ちょっと意外な視点ですが、なるほど、実際に見た風景を描いていく一連の作業の中では、そういう話も結構役に立つかも知れませんね。
 写真の撮り方とか、写真を基に絵を描く時の留意点、そして何より、写真はあくまで参考であって自分自身の目で見た印象が大切だという話など…。
 あまり掘り下げすぎても別分野の講座になってしまいますが、簡潔に、ほどほどのところでうまく説明できる教え方など、私ももう少し考えてみようと思います。

 講座の後はいつものラーメン屋さん。
 テーブルの中のお宝がちょっと気になります。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月15日

宮の森日記●打合せの資料作成


 絵を描くセンスと、こういうのを作るセンスは全く別物なんでしょうね。
 本音を言えば、ちょっとだけ苦手意識を感じてしまう作業ですが、それでも遠い昔のサラリーマン経験を思い出しつつ、何とか頑張ってやっています。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月14日

宮の森日記●予想外の青空の下


 実を言えば数日前、絶望的な雨天予報を見た時には旅をキャンセルしようかとも思ったのですが、蓋を開けてみれば見事に外れて、朝から青空が広がってくれました。
 天候ばかりは運次第…ならば途中でバタバタせずに、最後までしっかり運を天に任せたほうが良いみたいですね。
 復路も勿論、HAC(北海道エアシステム)の函館~丘珠便。
 この風景が見られただけでも今回の旅はもう大満足です。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月13日

宮の森日記●飛行機に乗って「北斗星広場」へ


 あいにくの雨で機窓風景はまったく期待していなかったのですが、着陸前、大森浜あたりを旋回しながら函館山の全貌が望めたのは思わぬ収穫でした。
 雨天・曇天でも雲が高くて山が見えることもあれば、晴れていてもガスがかかってよく見えないこともある。
 こればっかりは運次第ですから、とにかく何度でも乗ってみるしかありませんね。
 今回も丘珠発のHAC(北海道エアシステム)の飛行機での函館入りです。


 北斗市茂辺地の「北斗星広場」に今月からカフェがオープンしたと訊いてお邪魔してきました。
 土日祝日のみの営業ですが、ドリンク類のほか、私が描かせて頂いた「切手つきポストカード」などもこちらで販売されています。
 決して客車たちを置いてオシマイではなく、地元の方々がしっかりと携わって、地域振興につなげていこうという取り組みには共感させられます。
 この先も色々新しい企画を考えておられるようですから、私もできるだけの応援をさせて頂けたらと思っています。


 函館に戻る前に、道南いさりび鉄道に乗って木古内まで往復してみることにしました。
 以前は「北斗星」に乗って毎月通っていた路線ですが、茂辺地よりも先まで行くのは、いさりび鉄道に移管されてからは初めてです。


 途中の駅や車窓の風景は見覚えのあるものばかりでしたが、終点・木古内駅の変貌ぶりにはちょっと驚いてしまいました。
 いま乗ってきた列車で折り返して、今夜は函館泊です。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月12日

宮の森日記●ゆにガーデン


 NHK文化センター新さっぽろ教室での講師のお仕事を終えた後、クルマで迎えに来ていたカミサンに連れられてドライブに行ってきました。
 まずは長沼町のネパールカレー屋さんでランチを頂いてから、更に20分ほど走って由仁町の「ゆにガーデン」へ。
 花の時期にはまだちょっと早かったようですが、どこまでも広がるフカフカの芝生が心地よく、束の間の良い気分転換になりました。


 新千歳空港に着陸する飛行機が、何機も何機も現れては、皆このあたりで左方向に旋回していきます。
 距離があるので写真に撮るのはちょっと大変ですが、ボーッと眺めているだけでも充分楽しめそうです。
 来月か再来月、花がもっと増えた頃にまた来てみようと思います。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月11日

宮の森日記●百合が原公園


 連休中に来た時よりも、ずいぶん花が増えていました。
 天気にも恵まれて、平日ながら百合が原公園は結構な賑わいでした。


 タイミングとコースがなかなか合わなくて、肝心の飛行機の写真はちょっと失敗気味でしたが…。
 それでも絵の資料としてなら充分!…と自分に言い聞かせて納得することにします。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2018年05月10日

宮の森日記●初志貫徹


 会いに行くたびに新しいアイディアやイメージが浮かんで、本音を言えば「こっちの構図のほうが良かったかな?」などと迷いが生じてしまうこともあるのですが、でも、まずはいま描きかけのエゾリスの絵を一枚、きちんと仕上げてしまうのが先決でしょう。
 より良い構図、より良い表情…と、理想を求めるのはもちろん大切ですが、理想を求めるばかりで現実には何も残せなかったら意味がありません。
 どんな仕事でも同じことですよね。
 とりあえず今回は初志貫徹、一旦決めたイメージで描き上げてから、またじっくり次の作品を練ってみるつもりです。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜