さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年05月02日

宮の森日記【出張編】●5/2(火)一週間ぶりの東京


 支笏湖と樽前山、その向こうには羊蹄山もくっきりと見えました。
 急遽決まった出張だけに、スケジュール的にも、飛行機の空席状況もかなりギリギリでしたが、どうにか往復とも所望の便の窓側席が確保できたのは幸いでした。
 青森から戻った翌々日、今日からは一週間ぶりの東京行きです。


 ほんの数日前、弘前から眺めた岩木山が空の上からも見えました。
 東京までひと眠りしていくつもりだったのですが、とりわけ今日は景色が良いので、寝るのは諦めてじっくり機窓風景を楽しんでいくことにします。


 東京も快晴!初夏のような陽気です。


 羽田空港から訪問先の会社さんに直行。
 考えてみれば、東京に住んでいた頃にも訪れたことのない街でした。
 今日の予定はお打合せだけなので、帰りに少し散歩してみようと思います。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月01日

宮の森日記●また明日から…。


 未確定だった出張予定が正式に決まりました。
 明日からまた本州行きです。
 幸い移動は苦にならない性分なので、また飛行機に乗れるぞと喜んで出掛けてきます(笑)。
 ちなみに今の時代、スマホ画面をかざすだけで搭乗できること位は知っていますが、電池切れが怖くてeチケットはもっぱら紙印刷派です。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月30日

宮の森日記【出張編】●4/30(日)クラシックカー博物館


 三沢空港に向かう途中、八戸市内のクラシックカー博物館「ツカハラミュージアム」に寄ってきました。
 一見、小さな倉庫のような建物ですが、中には1910年代のT型フォードやルノーから、なんとなく見覚えのある昭和のトヨタ車まで、貴重なコレクションが約50台!
 専属運転手(※義父母のことです)が外で待っているのであまりゆっくり見ることはできませんが、逆にゆっくり見ていたら何時間経っても帰れなくなってしまいそうです。


 でも一番見たかったのがこれ。
 映画「007は二度死ぬ」でもオープンタイプの2000GTが使われていたそうですが、我が家ではむしろTVドラマ「結婚できない男」のイメージ…と言えば、分かる方にはお分かり頂けるでしょうか?
 そう、ボンドカーならぬ「金田カー」です(笑)。


 HAC(北海道エアシステム)の丘珠~三沢便は通常1日1往復、それも午前中のみの運航。
 僅か2泊の滞在で、しかも帰りの飛行機が午前中というのはちょっと慌ただしいかなぁ?…と思っていたら、この時期に限って夕方にも臨時便が出ていたのには助かりました。
 おかげで思いのほかゆっくりと過ごせた気がします。
 往路の青森便で懲りたカミサン、復路はしっかりと酔い止めの薬を飲んでから飛行機に向かいます。


 流れる風景を見ていると余計酔いそうだというカミサンと、機窓の風景を写真に撮りたい私の利害が一致して、復路は私が窓側席に。
 途中はほとんど雲に覆われてしまいましたが、着陸前に夕陽が見えただけでも大満足です。


 家に着くと、飛行機好きの友人から荷物が届いていました。
 先日、エア・ドゥ機内限定販売の「ファイターズ ベア・ドゥ」をプレゼントした御礼にと、色々良いものを選んで送ってくれたようです。
 なんだか海老で鯛を釣るみたいになってしまって恐縮するばかりですが…お心遣い、嬉しい限りです♪


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月29日

2017年04月28日

宮の森日記【出張編】●4/28(金)桜満開の弘前へ


 一昨日の晩に札幌に戻ってきたばかりですが、今日からはプライベートで…。
 カミサンの帰省も兼ねて青森まで行ってきます。
 初めて乗るJ-AIRの新千歳~青森便、エンブラエル170という飛行機も初体験です。


 初めての路線なので、どういうルートで飛んでいくのか見当もつきません。
 いま見えている陸地が北海道なのか本州なのかも分かっていなかったのですが、ふと見覚えのある島影と海岸線が目の前に現れて、「あっ、浅虫温泉だ!」と気付いた時はちょっと感激でした。


 強風のせいか、それとも小型機だからか、着陸前の激しい揺れでカミサンがすっかり酔ってしまったようです。
 とりあえず、予定のバスは諦めてしばらく空港で休ませることにします。
 思いがけず時間が余ってしまったので送迎デッキに出てみると、ちょうどいま乗ってきたエンブラエルが折り返し離陸していくところでした。


 カミサンがようやく息を吹き返したので、予定より2時間ほど遅れて青森空港を後に…。
 満開の桜並木の道を弘前市街へとひた走ります。


 弘前城の桜もちょうど満開!
 石垣修復工事の為、70メートルほど曳屋された天守は本来の姿ではありませんが、そのかわり、天守と岩木山を一枚の画に収められるのはこの工事期間中だけの貴重なチャンスです。
 それだけに、わざわざ訪れて肝心の山が見えなかったら?…と、バスの中でも空を仰いではずっと気を揉んでいたのですが、どうにか天気が持ってくれてまずはホッとしているところです。


 遠出の機会が少ないカミサンに本州の桜を見せるのがこの旅の目的でしたが、私自身も久しぶりに仕事抜きで、純粋に旅を楽しむことができました。
 たまにはこういう時間も大切ですね。
 今夜は八戸まで移動して、カミサンの実家に泊まります。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com
  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月27日

2017年04月26日

宮の森日記【出張編】●4/26(水)天候調査!?


 都内の出版社さんからの帰り際、ふとスマホを見ると、搭乗予定のエア・ドゥ最終便が天候調査とのメールが届いていました。
 夜遅くなってから天気が崩れる見込みなのでしょうか?
 先行便は通常運航の予定なので、変更不可の割引運賃でも今回は便の変更や払い戻しに応じて下さるとの事。
 とりあえず、寄り道はあきらめて羽田空港に向かうことにします。

 ちなみに出版社さんでの打合せは好感触。
 今日明日ですぐに結果が出るような企画ではありませんが、今日のお話でようやく一歩、大きく踏み出せたような気がします。


 この期に及んで「もし窓側席が空いているなら…」などと危機感のないリクエストをしてしまいましたが、どうにか希望通りの先行便に変更して頂くことができました。
 まずは搭乗前に急いで腹ごしらえ…。


 「只今、滑走路手前で停止しています。当機は3番目の離陸予定です…」とのアナウンス。
 いつもの最終便の時間帯よりも、飛行機が多くて滑走路が混み合っているようです。
 おかげで滑走路の夜景を間近でゆっくり眺めることができました。


 新千歳空港に着いてみると、隣のスポットの飛行機もよく見えないほどの濃霧。
 なるほど、これでは天候調査も仕方ないなと納得してしまいました。
 後で調べてみたところ、結果的には最終便も無事に新千歳に到着できたようですが、予定よりも1時間ほど早く家に帰れたのですから、やっぱり変更して頂いて正解だったかも知れませんね。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com
  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月25日

2017年04月24日

宮の森日記【出張編】●4/24(月)今月二度目の丘珠~函館便


 初めて乗った時は雨。
 二度目は曇り気味。
 HAC(北海道エアシステム)の丘珠~函館便、三度目の搭乗にしてやっと期待通りの青空に恵まれました♪


 今回もまた飛行機との絡みを中心に函館市電を追いかけてみることに。
 3週間前に来た時にはまだ動いていなかったレトロ電車「箱館ハイカラ号」が今年も走り始めていました。
 

 せっかくなので空港に戻る前に1往復だけ…。 
 連休前の平日、車内はほぼ貸切状態です。


 函館空港に戻ったら、夕方の便で東京に向かいます。
 3週間前と全く同じ旅程ですが、雨に霞んでしまった前回とは比較にならない素晴らしい眺望です!


 ちょうど日が沈む頃に羽田空港に着陸。
 今日一日、本当に沢山の素敵な風景に出会えました。
 これらの風景をどんな風に描いていくのか、今からじっくり練ってみようと思います。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com
  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月23日

2017年04月22日

宮の森日記●NHK文化センター


 NHK文化センター新さっぽろ教室の水彩色鉛筆画講座。
 今月から土曜クラスは新しい生徒さんが大勢入られて俄然賑やかになってきました。
 それだけに講師の側も責任重大ですが、皆さんに楽しみながら描き続けて頂けるよう、できるだけの努力をさせて頂かねばと思っています。

 講座を終えるとカミサンがクルマで迎えに来ていました。
 雨の道の運転はちょっと心配ですが、せっかくなので寄り道して、ご褒美に美味しいランチでも食べさせることにします。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月21日

宮の森日記●綱渡りながら順調


 定期的なお仕事と、突発的なご依頼と、それに絵画教室、イベント、作品展など…。
 ありがたいことに先月あたりから色々なことが重なって、スケジュール的にはいささか綱渡りになってしまいましたが、おかげさまで半分ほどは無事終了、残りの案件もほぼ順調に進展しているのは幸いなことです。

 こういうお仕事は波があって当然。
 徹夜が続く時期もあれば、逆に何日も遊んでしまうような時期もあるわけですが、いずれにせよ、そういう緩急の波にもしなやかに対応できる余裕、あるいは覚悟みたいなものはつくづく大切なんだと思います。
 少なくとも、会社勤めの傍らで必死に絵を描き続けていた20年前の自分だったら、せっかく頂いた先月今月の企画の半分以上は泣く泣く辞退せざるを得なかったはず…。
 それだけでも、腹を括って会社を辞めて、画業に専念した甲斐はあったのかな?…などとふと考えてしまいます。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月20日

宮の森日記●最後の一筆


 ようやく仕上がったイラスト2点、中央郵便局のゆうゆう窓口から郵送してきました。
 制作中から悩みどころ満載の作品でしたが、最後の最後、梱包する間際にふと思い立って一筆加えたら俄然良くなった気がします。
 この「最後の一筆」に気付くかどうかがが、こういう仕事をやっていく上では大切なのかな?と考えさせられました。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月19日

2017年04月18日

2017年04月17日

宮の森日記●原画展示のご依頼


 ふと見ると、そろそろ葉が開き始めていました。
 毎年のことですが、ある日を境に街路樹の色が一気に変わっていく様子にはちょっと感動させられます。


 降って湧いたような原画展示のお話が舞い込んできました。
 締切前のイラスト作業と完全にバッティングしてしまったので内心ちょっと焦りましたが、こういうお声を掛けて頂けること自体、素直にありがたいことです。
 作品選定から額装まで、ともかく大急ぎで今夜じゅうに進めて、梱包・発送は明日の早いうちに何とか終えてしまうつもりです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月16日

宮の森日記●札幌LRTの会


 たとえ結論が「分からない」、あるいは「多分〇〇なんじゃないかな?」というようなものであっても、自分勝手な想像だけで書くのと、誰かが語ってくれた言葉を伝えるのとでは意味が全然違うような気がします。
 午後から「札幌LRTの会」の月例会。
 ちょうどいま執筆中の原稿に関して、当時を知る先輩方のお話を伺えただけでも大収穫でした。
 忘れないうちにしっかり反映させないと…。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月15日

宮の森日記●中央図書館


 市電に乗って中央図書館へ。
 ちょうど目先のお仕事の件で、気になっていたことに関する資料が見つかったのは収穫でした。


 ダイエットと称して自宅から延々歩いてきたカミサンと合流して、帰りに近くのカフェにも寄ってきました。
 おやつというか、遅めのランチというか…。
 思った以上の満腹感です♪


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月14日

宮の森日記●恐怖のドライブ・小樽編


 久しぶりにカミサンの運転練習に付き合うことに。
 雪が消えてくれたのは幸いですが、それでも通行量の多い道路なので気が抜けません。
 走っていると、私が絵本に描いたのと同じタイプのキャリアカーが現れてちょっと興奮してしまいました。


 小樽方面行きの高速道路を途中で降りて、見晴らしの良いカフェで早めのランチ♪


 まもなく閉館の石原裕次郎記念館。
 「西部警察」の撮影で使われたクルマが見られると訊いてやってきました。
 それにしても警察車両とは思えない外観と装備…(笑)。


 そして小樽市内を抜けて祝津の岬まで…。
 風は強かったものの、天気に恵まれて良いドライブになりました。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月13日