さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2020年01月31日

宮の森日記●幸先

宮の森日記●幸先
明治天皇の玄孫、竹田恒泰さんの講演会で聴いた「幸先」という言葉を時々思い出します。
「良いこと」であれば物事がスムーズに進んでいく。
途中で色々つまづいて、なかなか物事がスムーズには進んでいかないのは、それが「良くないこと」だと神様から言われているのだから慎重になったほうがいい……と、正確ではありませんが概ねそんな感じのお話だったと思います。

記録的な雪の少なさや季節外れの雨に加えて、札幌にも波及してしまった新型肺炎の一件など……。
なんとなく幸先が悪い雰囲気になってしまっているだけに、今年の「さっぽろ雪まつり」は地元住民としても色々気をつけて臨まなければと思っています。
気をつけるといっても、マスクと手洗い、それに人混みを極力避けること位しか今のところ思い浮かばないのですが……。


----おしらせ----
【絵本】福音館書店「かがくのとも」2020年2月号「でんしゃをはこぶ」>>詳細はこちら
【作品掲載】えちぜん鉄道「2020年版カレンダー」>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.61/2019秋号>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
宮の森日記●幸先


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●シマエナガ!
宮の森日記●原画展のリリース
宮の森日記●まるで春のような
宮の森日記●今夜も排雪
宮の森日記●建国記念の日
宮の森日記●除雪・排雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●シマエナガ! (2020-02-15 23:55)
 宮の森日記●原画展のリリース (2020-02-14 23:55)
 宮の森日記●まるで春のような (2020-02-13 23:55)
 宮の森日記●今夜も排雪 (2020-02-12 23:55)
 宮の森日記●建国記念の日 (2020-02-11 23:55)
 宮の森日記●除雪・排雪 (2020-02-10 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●幸先