さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2018年11月15日

宮の森日記●46歳の誕生日

宮の森日記●46歳の誕生日
 初めて水彩色鉛筆を手にしたのが23歳になる少し前でしたから、もう人生の半分を絵を描いて過ごしてきたことになります。
 人生の半分を費やしてもまだこの程度のものかと思うと情けなくもなりますが、逆に言えば、絵に出会っていなかったらこの程度のものすら得ることなく、恐らくは生まれたことを後悔しつつ淡々と生きていたような気がします。
 絵を通じて思わぬ方向に転がってしまった人生と、それを支えて下さった沢山の御縁に感謝するばかりです。

宮の森日記●46歳の誕生日
 いま話題の本と、これから本腰で描きたいモチーフの参考資料と、他にちょっとした趣味のものをひとつだけ買って帰ってきました。
 ケーキの代わりに、前々から気になっていたお店のスイーツでささやかなお祝いです。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●シマエナガ!
宮の森日記●原画展のリリース
宮の森日記●まるで春のような
宮の森日記●今夜も排雪
宮の森日記●建国記念の日
宮の森日記●除雪・排雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●シマエナガ! (2020-02-15 23:55)
 宮の森日記●原画展のリリース (2020-02-14 23:55)
 宮の森日記●まるで春のような (2020-02-13 23:55)
 宮の森日記●今夜も排雪 (2020-02-12 23:55)
 宮の森日記●建国記念の日 (2020-02-11 23:55)
 宮の森日記●除雪・排雪 (2020-02-10 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●46歳の誕生日