さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2018年07月28日

宮の森日記●百合が原公園

宮の森日記●百合が原公園
 例えば「飛行機の描き方」をお教えするとしたら、まずはどういう切り口で、何からお話したら良いのだろう?…と、ここしばらくずっと考え込んでいます。
 細部のディテールとか、メカニックな部分ばかり採り上げてもあまり面白くはないでしょうし、そもそもそういうのは「よく観察して、その通りに描いて下さい!」の一言で終わってしまいそうな気がします。
 もっと基本的な印象把握とか、構図の決め方とか、あるいは水彩色鉛筆という画材そのものの使い方とか、むしろそのあたりに比重を置いたほうが良いのかも知れませんね。
 更に言えば、「飛行機そのもの」を描くのか、「飛行機のある風景」を描くのかによっても全然違うでしょうから、まずはきちんと方向性を見定めてから、もう少し色々悩んでみようかと思います。

 NHK文化センター新さっぽろ教室の水彩色鉛筆画講座を終えてから、クルマで迎えに来たカミサンと一緒に百合が原公園に行ってきました。
 ユリの見頃は過ぎてしまったようですが、天候も、風向き(=着陸方向)もイメージ通りで、やっと思い描いていたカットがいくつか撮れたのが今日の収穫です。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2018夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●襲来!
宮の森日記●新しいササラ電車
宮の森日記●除雪作業
宮の森日記●春の陽射し
宮の森日記●ギャラリー土土&土土カフェ
宮の森日記●キレンジャク
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●襲来! (2020-01-22 23:55)
 宮の森日記●新しいササラ電車 (2020-01-21 23:55)
 宮の森日記●除雪作業 (2020-01-20 23:55)
 宮の森日記●春の陽射し (2020-01-19 23:55)
 宮の森日記●ギャラリー土土&土土カフェ (2020-01-18 23:55)
 宮の森日記●キレンジャク (2020-01-17 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●百合が原公園