さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年01月10日

宮の森日記●福井から岡山へ


 雨になるか雪になるか微妙な予報でしたが、どうにか雪らしい雪になってくれました。
 「雨の冬景色」ではどうも絵になりませんから、取材的には少しホッとしているところです。
 今日は夕方まで、えちぜん鉄道の沿線取材。
 雪が雨に変わってしまわないうちにと、まずは普段雪が少ない三国芦原線のほうから回ることにします。


 「8番らーめんの酸辣湯麺!」と、地元の皆さんがいつもSNSで書かれているのでずっと気になっていました(笑)。
 雪の中を走り回って心底冷え切っているだけに、おいしさも一際です♪


 やっぱり三国芦原線のほうは雨に変わってきたので、午後からは山間を走る勝山永平寺線に移動することにしました。
 こちらは期待通りの本格的な雪景色です。
 雪が降ると電車の走りが重くなる…とか、大雪になると「明日ラッセルに乗ってくれ!」と呼び出されたり…とか、運転士さんの苦労話を伺ってしまうと、雪景色を見て喜んでいるのが何だか申し訳ないような気もしますが、でも、それが私にとっては大切な「仕事」なんですよね。
 現場の最前線で頑張っている皆さんの苦労をしっかり心に刻んだ上で、私は作品を通じての「後方支援」で少しでも鉄道に貢献できればと思っています。


 正味一日だけの慌ただしい滞在でしたが、おかげさまで色々収穫もありました。
 やっぱり短時間でも現地に足を運ぶことは大切なんだなと改めて感じます。
 最後にソースカツ丼とおろし蕎麦を頂いたら、JRの特急列車で福井を離れます。


 「列車に付いた雪の量を確認するため…」とかで、途中、敦賀と京都で少し長めの停車がありましたが、幸い新大阪からの新幹線には余裕をもって間に合いました。
 本当に久しぶりの山陽新幹線。
 JR九州の新幹線車両に乗るのも、考えてみれば今回が初めてのことです。


 新大阪よりも西はほとんど未知の領域なので、車窓にいきなり在来線の車両基地が現れてちょっとビックリしました。
 構内には昨年引退した大阪環状線のオレンジ色の103系電車が…。


 姫路城通過!


 今夜は岡山泊。
 ずいぶん前に乗り換え待ちで降りた程度なので、実質的には初めての訪問です。
 明日はまた更に先まで足を延ばす予定です。


----おしらせ----
【作品掲載】えちぜん鉄道「平成30年版カレンダー」発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017秋号10/25より発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●さっぽろ雪まつり
宮の森日記●何もしない勇気
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電と藻岩山
宮の森日記●ルーズリーフ型のスケッチブック
宮の森日記●開幕前夜
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-02-10 23:55)
 宮の森日記●さっぽろ雪まつり (2018-02-09 23:55)
 宮の森日記●何もしない勇気 (2018-02-08 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-02-07 23:55)
 宮の森日記●市電と藻岩山 (2018-02-06 23:55)
 宮の森日記●ルーズリーフ型のスケッチブック (2018-02-05 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●福井から岡山へ