さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年12月13日

宮の森日記●荒天予報の道東へ


 ここ最近、遠出のたびに荒天予報に翻弄されているような気がします。
 今回も日本海側の広い範囲で猛烈な暴風雪との予報で、実際、1本前の青森・三沢空港行きでは「着陸できない場合は引き返すか、行先を函館に変更することも…」とのアナウンスも流れていましたが、私が乗る釧路便は条件付き運航になることもなく、とりあえずは無事に丘珠空港を飛び立つことができました。

 離陸後すぐに機窓は雲に覆われてしまいましたが、釧路空港が近づくにつれて徐々に視界も開けてきました。
 どのあたりだろう?…と雪原の風景に目を凝らすと、札幌行きの「スーパーおおぞら」とおぼしき列車がゆっくりと反対方向に動いていくのが見えました。


 これまで経験したことのないような激しい揺れに見舞われながらも、それでも無事に釧路空港に着陸!
 小型のプロペラ機で、しかも風速十数メートルの強風でも安全に着陸できるものなんですね。


 釧路からはJR釧網本線。
 久しぶりの「青春18きっぷ」の旅です。
 1日あたりで考えると、網走まで片道乗るだけでも充分元が取れる計算です。


 車窓にタンチョウ!!


 川湯温泉駅で列車を降りて、駅舎内のレストラン「オーチャードグラス」さんにご挨拶に行ってきました。


 嬉しいことに、先日お届けしたばかりの来年版「えちぜん鉄道カレンダー」がもう額装されていました。
 毎年中身を差し替えながら、この壁にはずっと私のカレンダーを飾って下さっています。
 「なして北海道に福井の絵なのさ?」と不思議がられることもあるそうですが、この場所にこうして飾って頂けることが、ちょっと大袈裟ですが私の足跡そのものみたいな気がしています。


 夜になって本格的に吹雪いてきました。
 網走行きの列車は十数分遅延。
 定刻になってもなかなか現れないので、「もしや運休か!?」と本気で焦りました(笑)。
 今夜は網走泊、明日は北浜駅にも寄らせて頂く予定です。


----おしらせ----
【作品掲載】えちぜん鉄道「平成30年版カレンダー」発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017秋号10/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】イオンの2018年戌年年賀状 ご注文承り中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●グランシャリオでワーキングランチ
宮の森日記●春の東京へ
宮の森日記●いつものハンバーガー屋さん
宮の森日記●全員集合!
宮の森日記●東京からの新幹線
宮の森日記●雑談の多い打合せ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●グランシャリオでワーキングランチ (2018-04-10 23:55)
 宮の森日記●春の東京へ (2018-04-09 23:55)
 宮の森日記●いつものハンバーガー屋さん (2018-04-08 23:55)
 宮の森日記●全員集合! (2018-04-07 23:55)
 宮の森日記●東京からの新幹線 (2018-04-06 23:55)
 宮の森日記●雑談の多い打合せ (2018-04-05 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●荒天予報の道東へ