さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2017年08月12日

宮の森日記●定規

宮の森日記●定規
 「定規に頼っちゃダメですよ!」とか言って生徒さんをイジメているくせに、白状すれば最近自分のお仕事では定規を使うケースが増えてきました。
 勿論、決してインチキをしているわけじゃありません。
 何で定規がダメかと言えば、フリーハンドの絵の中でそこだけ線が浮いてしまうから。
 それでも定規を使わなければならないのは、特に緻密で正確な「直線」や「水平・垂直」、精度の高い「遠近法」が求められる場合。
 (大抵、大きな建物や人工の構造物などですね)
 で、そういう場合に気を付けなければならないのは、何より仕上がりに不自然な「定規感」を残さないこと。
 そういう工夫や配慮、テクニックも必要になるのですから、安易に定規に頼ってしまうのは却って危ないですよ…ということです。
 逆に言えば、そのあたりをきちんとカバーできると思ったら、堂々と定規を使って頂いても構わないわけです。

 「掟破りの〇〇〇!」…なんて昔のプロレス実況みたいですが、掟には必ずそれなりの理由があるもの。
 そして掟を破る時にも、破るなりのきちんとした理由が必要。
 「反則は5秒まで!」と並んで、ある意味人生訓とも言えそうな深い言葉ですよね(笑)。
 そのあたりの機微を、ぜひウチの生徒さん達には汲み取って頂けたらなぁ…と期待しています。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017夏号7/25より発売!>>詳細はこちら



【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●シマエナガ!
宮の森日記●原画展のリリース
宮の森日記●まるで春のような
宮の森日記●今夜も排雪
宮の森日記●建国記念の日
宮の森日記●除雪・排雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●シマエナガ! (2020-02-15 23:55)
 宮の森日記●原画展のリリース (2020-02-14 23:55)
 宮の森日記●まるで春のような (2020-02-13 23:55)
 宮の森日記●今夜も排雪 (2020-02-12 23:55)
 宮の森日記●建国記念の日 (2020-02-11 23:55)
 宮の森日記●除雪・排雪 (2020-02-10 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●定規