さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年01月09日

宮の森日記●20年ぶり?の新十津川駅


 会社員時代の休日出勤の帰り道、冷やかし半分で覘いた「みどりの窓口」でその日の夜の「北斗星1号」のA個室ロイヤルがたまたま取れてしまって…というのは拙著「『北斗星』乗車456回の記録」でも書かせて頂いた遠い遠い昔話ですが、その翌朝、札幌で「北斗星」を降りた足で訪れたのがこの無人駅でした。
 いわゆる「夜行日帰り」の旅で、夕方の上り「北斗星2号」までに戻れる場所と思って選んだまでのことでしたが、結果的にはこの旅が私の北海道通いのきっかけになり、更には後々の退職・独立、絵描きへの転身、そして札幌移住にまで繋がっていくことになるわけですから、ある意味、ここも私の原点のひとつ…と言っても良いのかも知れません。

 「青春18きっぷ」がまだ残っていたので、早起きして札沼線の終点・新十津川駅まで往復してきました。
 今では1日1往復しか列車がなく、しかもそれが地下鉄の始発電車に乗っていかないと厳しいような時間帯というのが少々辛いところですが、地元にいても滅多に行けないような場所なので貴重な想い出になりました。
 白状すれば移住後初めて…実に20年ぶり位の訪問です。


 札幌市内に戻ったところでカミサンと合流して、遅ればせながら北海道神宮まで初詣に…。


 悪いのが出るのが怖くて今まで手を出さずにいたのですが、今年はカミサンにそそのかされて私も引いてみることにしました。
 「果報は寝て待て」「急がば回れ」…なんか今の仕事の状況を見透かされてるみたいですね(笑)。
 肝に銘じて今年も頑張ろうと思います。


----おしらせ----
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2016秋号10/25より発売!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●旅程検討
宮の森日記●記者会見翌日
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●評価
宮の森日記●資料写真
宮の森日記●落葉
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●旅程検討 (2017-11-13 23:55)
 宮の森日記●記者会見翌日 (2017-11-12 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2017-11-11 23:55)
 宮の森日記●評価 (2017-11-10 23:55)
 宮の森日記●資料写真 (2017-11-09 23:55)
 宮の森日記●落葉 (2017-11-08 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●20年ぶり?の新十津川駅