さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●11/30(水)千葉県立現代産業科学館

2016年11月30日

宮の森日記【出張編】●11/30(水)千葉県立現代産業科学館


 本題の打合せは明日になったので、今日はプライベート。
 銚子電気鉄道の実物の電気機関車「デキ3」が期間限定で展示されていると訊いて、本八幡の千葉県立現代産業科学館に行ってみることにしました。
 凸型の愉快なスタイルが特徴的な「デキ3」は1922年のドイツ製。
 えちぜん鉄道勝山駅の「テキ6」が1927年製ですから、それよりも古い機関車が今も健在というのは凄いことだと思います。


 館内展示も想像以上の充実ぶり。
 ピカピカに磨かれたT型フォードの展示台には、床下の駆動系が見えるように鏡が設置されていて、ギアのオイルが滴り落ちそうなあたりにはトレーも置かれているなど、きちんと配慮されている様子が伺えて嬉しくなりました。
 個人的には、今更ながら電気の「直流」と「交流」の仕組みを再確認できたのはささやかな収穫です(笑)。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2016秋号10/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】イオンの2017年酉年年賀状 ご注文承り中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●再チャレンジ
宮の森日記●再びエゾリス
宮の森日記●エゾリス
宮の森日記●えちてつ物語
宮の森日記●INFOBAR xv
宮の森日記●本州みたいな雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●再チャレンジ (2018-12-04 23:55)
 宮の森日記●再びエゾリス (2018-12-03 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2018-12-02 23:55)
 宮の森日記●えちてつ物語 (2018-12-01 23:55)
 宮の森日記●INFOBAR xv (2018-11-30 23:55)
 宮の森日記●本州みたいな雪 (2018-11-29 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●11/30(水)千葉県立現代産業科学館