さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●8/22(月)台風接近の東北へ

2016年08月22日

宮の森日記【出張編】●8/22(月)台風接近の東北へ


 先に通過していった台風11号と、これから向かってくる台風9号のちょうど狭間の穏やかなタイミングに当たったようです。
 先月に続いて二度目となる丘珠空港発の北海道エアシステム(HAC)三沢便。
 一時は天候調査のアナウンスも流れましたが、結果的には「安全に着陸できない場合は…」の条件が付くこともなく、定刻通りの出発となりました。


 降り続いていた強い雨がいつのまにか上がり、離陸の時にはうまい具合に雲が途切れてくれました。
 上空から我が家が見えるかな?…と目を凝らしていたのですが、ちょうど我が家の真上あたりを飛んでいたようで、残念ながら窓から見つけることはできませんでした。


 小川原湖を見下ろしつつ三沢空港へ…。
 思いのほか天候も荒れてはいないようです。




 三沢空港からの連絡バスを三沢駅前で降りると、4年以上も前に廃線となった十和田観光電鉄の駅舎が今もそのまま残っていました。
 線路こそ剥がされてはいたものの、ホームや待合室、それに私のポストカードなども販売して頂いていた出札窓口も当時のまま。
 しかも驚いたことに駅舎内の蕎麦屋さんは今でも営業中で、それも結構賑わっている様子です。

 もう訪れる機会もないだろうと思っていただけに感無量。
 本当は久しぶりに蕎麦でも頂いていきたかったのですが、先の予定も詰まっていたので残念ながらまたいつかの楽しみに…。


 三沢から八戸乗換、東北新幹線「はやぶさ」で盛岡へ。
 台風による飛行機欠航の影響か、それとも本州ではまだ夏休みが終わっていないからか、駅も車内もとにかく大混雑!
 40分足らずの実に微妙な乗車時間ですが、今回ばかりは指定席を奮発してしまって正解でした。




 盛岡駅からバスに乗って岩手県公会堂へ。
 お世話になった方々へのご挨拶も兼ねて、館内で今日から始まった「いわてアートプロジェクト・メディアアート展」の私の展示会場に寄らせて頂きました。
 なにぶん遠隔地在住ゆえ、設営など全てスタッフの皆さんにお任せしてしまう形になってしまったのですが、とても良い雰囲気にまとめて下さっていて嬉しくなりました。


 本当は最終の新幹線まで滞在するつもりだったのですが、台風の様子が心配なので早めに移動してしまったほうがよさそうです。
 夕飯にはまだ少し早いのですが、とりあえず盛岡冷麺だけは頂いておかないと…。


 台風9号は関東地方に上陸してそのまま東日本を北上中。
 これから東北新幹線で東京方面に向かうので、ちょうど途中で真正面からぶつかる格好です。
 こういう状況でもまだ動いている新幹線って凄いなぁ!…と、ちょっと感心してしまいました。


 ともかく足止めされることなくここまで来られただけでも幸運だったと思うべきでしょう。
 明日以降の予定は…また後でじっくり練り直そうと思います。

 仙台あたりで急に雨が激しくなってきました。
 車内にいると風の様子は分かりませんが、そろそろ台風にぶち当たったようです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2016夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●遠景・背景
宮の森日記●飛行機の絵
宮の森日記●原稿の見直し
宮の森日記●雨の日の風景
宮の森日記●台風18号
宮の森日記●恐怖のドライブ・積丹編
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●遠景・背景 (2017-09-23 23:55)
 宮の森日記●飛行機の絵 (2017-09-22 23:55)
 宮の森日記●原稿の見直し (2017-09-21 23:55)
 宮の森日記●雨の日の風景 (2017-09-20 23:55)
 宮の森日記●台風18号 (2017-09-18 23:55)
 宮の森日記●恐怖のドライブ・積丹編 (2017-09-16 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●8/22(月)台風接近の東北へ