さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2016年04月09日

宮の森日記【出張編】●4/9(土)福井2日目


 すっかり春の恒例行事となった、えちぜん鉄道・永平寺口駅でのイベント「えち鉄521プロジェクト」を覘いてきました。


 「桜とラッセルを撮ろう!」と銘打ったこのイベント。
 沿線屈指の桜スポット・永平寺口駅付近の鉄橋上に冬季除雪用のラッセル機関車「ML521」を停めての撮影会が目玉のひとつですが、それでいて、必ずしも熱心な撮り鉄さん向けのイベントというわけでもなく、むしろ地域のお祭り的な和やかな雰囲気を大切にされているのが、えち鉄さんらしくて微笑ましく感じられます。
 これからも、今の良い雰囲気を大切に温めながら、地域の方々と共に末永く続けて頂けたらと願っています。


 永平寺口のイベントをある程度見届けたところで、福井行きの電車に飛び乗って福井口乗換、三国芦原線方面へ。
 ちょっとギリギリでしたが、新型低床車両「ki-bo」の通過にどうにか間に合いました!
 昨日は天候がイマイチだったので、青空の下できちんと見届けられたのは今後の創作の上でも大きな収穫です。


 再び勝山永平寺線に戻って、イベント出演を終えて車庫に戻るラッセル機関車の回送を撮影。
 この風景、いいなぁ!…と自分でも結構気に入ってしまったのですが、でも同じ場所、同じ季節感の絵を去年のカレンダーに使ってしまったので、残念ながらしばらく描く機会はなさそうですね。


 すぐ次の電車で福井駅に戻って、駅前からフェニックス通りまで全力疾走!
 ちょうど今日午後から始まっていた恒例行事「越前時代行列」を、最後の最後だけですが辛うじて見届けることができました。
 福井ゆかりの柴田勝家公、電車を待たせて堂々と…(笑)。


 通り過ぎていった行列を必死に追いかけて、どうにか最後にもう一枚。
 とりあえず、最低限必要なカットは押さえられてホッとひと安心です。


 昨日今日と、とにかく必死に走り回った二日間。
 さすがに疲労感は否めませんが、おかげさまで今後に繋がる有意義な滞在になったと思います。
 もう一度、夕暮れの田原町駅の風景を見届けてから福井を離れることにします。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2016冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●恐怖のドライブ・丘珠編
宮の森日記●NHK文化センター
宮の森日記●匍匐前進
宮の森日記●三吉神社例大祭
宮の森日記●いつものハンバーガー屋さんで
宮の森日記●百合が原公園
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●恐怖のドライブ・丘珠編 (2017-05-18 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター (2017-05-17 23:55)
 宮の森日記●匍匐前進 (2017-05-16 23:55)
 宮の森日記●三吉神社例大祭 (2017-05-15 23:55)
 宮の森日記●いつものハンバーガー屋さんで (2017-05-14 23:55)
 宮の森日記●百合が原公園 (2017-05-13 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●4/9(土)福井2日目