さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年06月24日

宮の森日記●真逆の発想


 たまたま書店で手に取った美術雑誌に、私も愛用している色鉛筆のメーカーの方のコメントが載っていました。
 曰く、初心者は少ない色数から混色するよりも、思った色がすぐ手に取れるよう、沢山の色数を揃えておいた方が良いとの事。
 「なるほど、そういう考え方もあるか!」と、ちょっと感心してしまいました。

 私の場合は全く逆。
 例えば、似たような「赤」が5本6本あったとしても、どれを選んだら良いのか却って迷ってしまう…。
 ならば色数は最低限の12色に絞って、混色や、筆圧の強弱で自在に表現できるよう指先で覚え込んでしまおうという発想です。
 こういうのは、どちらが正解・不正解と一概に言えるものではないから面白いですよね。

 物凄く大きな話をしてしまうなら…「言論の自由」というのは己の主張がまかり通ることではなくて、異なる主張を認める覚悟なんだと思います。
 そういう意味では、一言異論を呈された途端、やれ弾圧だ!自由の侵害だ!と騒ぎ立てるのは、やっぱり何か違うような気がします。
 異説に触れた時ほど、あくまで謙虚に、柔軟に…でも己の価値観にもしっかりと自信をもって臨める人間でありたいと、つくづく思っているところです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2015春号5/25より発売中!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】NEKO MOOK 『さらば!北の大地の寝台列車』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】小学館SJムック『とっておき寝台列車の旅』発売中! >>詳細はこちら


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●ササラ電車
宮の森日記●スーパームーン?
宮の森日記●限定ドーナツ
宮の森日記●濱文様
宮の森日記●クリスマス色
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2017-12-06 23:55)
 宮の森日記●ササラ電車 (2017-12-05 23:55)
 宮の森日記●スーパームーン? (2017-12-04 23:55)
 宮の森日記●限定ドーナツ (2017-12-03 23:55)
 宮の森日記●濱文様 (2017-12-02 23:55)
 宮の森日記●クリスマス色 (2017-12-01 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●真逆の発想