さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年05月07日

宮の森日記●「先生」と呼ばれるほどの…。


 「先生」という呼ばれ方はどうも面映いものですが、でも、文脈上さほど重要なところでもないのに、いちいち会話の流れを遮ってまで「いゃいゃ、先生なんて呼ばないで下さいよ!」とやるのは却って嫌味になるような気がします。
 ましてや、「私、先生とは呼ばせてないんですよ、ハッハッハ!」と、ことさら自慢する「庶民派」の議員さんや知識人の方々の話などを伺うと、天邪鬼な私としては、むしろ「先生」と呼ばれても否定するのだけは止めようと、妙な決意を固めてしまったりもします。
 実際、明らかに「お友達」として接して下さっている方のほうが、私のことを「先生!先生!」と呼んで下さったりもするものですから、まぁ、気の置けないお付き合いをさせて頂けるなら、「先生」でも「周作さん」でもどちらでも良いんじゃないかな?とも思います。

 とは言いつつも、本当は相手方に気を遣わせてしまっているのかな?と、少々気になってしまうこともなくはありません。
 なので時々、「先生じゃなくても良いんですよ、先生でも良いけど…」と、ブログを通じて遠回しにお伝えしておこうと思います(笑)。

 思いのほかスケジュールが詰まってしまってなかなか外に出られませんが、街は春というよりそろそろ初夏の雰囲気です。


----おしらせ----
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】NEKO MOOK 『さらば!北の大地の寝台列車』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】小学館SJムック『とっておき寝台列車の旅』発売中! >>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
新しいフィールド
宮の森日記●関ヶ原
宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。
宮の森日記●スタンプラリー
宮の森日記●ドーナツ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2017-10-14 23:55)
 新しいフィールド (2017-10-13 23:55)
 宮の森日記●関ヶ原 (2017-10-12 23:55)
 宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。 (2017-10-11 23:55)
 宮の森日記●スタンプラリー (2017-10-08 23:55)
 宮の森日記●ドーナツ (2017-10-07 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●「先生」と呼ばれるほどの…。