さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●3/9(月)「はくたか」で帰札の途に

2015年03月09日

宮の森日記【出張編】●3/9(月)「はくたか」で帰札の途に


 午前中、えちぜん鉄道さんの本社にお邪魔して、先月末まで勝山駅の「えち鉄カフェ」さんで展示して頂いていたカレンダー原画を受け取ってきました。
 うち何枚かは昨秋、制作途中の状態で札幌を発って、福井に向かう新幹線の車中で仕上げてお届けした作品もありますから、随分長い旅を終えてようやく我が家に落ち着けるということになります。
 我が子を連れ帰るような安堵感と、もうしばらく皆さんの目に触れるところに置いておきたかった気持ちがが入り混じって、ちょっと感慨深い思いで福井口を後にしました。


 午後の特急列車で福井を離れ、金沢からは特急「はくたか」で越後湯沢へ。
 往路は既に夜でしたから、今日はいよいよ最後となる「はくたか」の車窓風景をしっかり瞼に焼き付けておこうと思います。


 越後湯沢はまだまだ雪の中でした。
 この駅を通る機会ももう殆ど無くなってしまいそうです。


 越後湯沢から乗った新幹線が上野に着く少し前、尾久の車両基地で発車準備を整えている「北斗星」の明かりが見えました。
 上野駅では遠巻きに入線風景を一目だけ眺めてから、羽田空港へと向かうことにします。


 東京は結構激しい雨でした。
 搭乗予定のエア・ドゥ最終便は20分遅延とのアナウンス。
 新千歳到着後の最終電車には間に合わないかも知れませんが…ともかく今回も福井駅前・柴田神社の交通安全御守の御加護を信じるしかありません。
 それでも、雨の夜の空港風景はなかなか幻想的で、この風景が見られただけでも収穫だったかな?とも思います。


 遅めの夕食は、先ほど上野駅で買ってきた期間限定「ありがとう寝台特急北斗星弁当」。
 お馴染みの食堂車メニューが少しずつ詰められたこのお弁当を、こうして空の上で頂くというのも今回限りの想い出です。


----おしらせ----
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】NEKO MOOK 『さらば!北の大地の寝台列車』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2015冬号2/25より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】小学館SJムック『とっておき寝台列車の旅』発売中! >>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
新しいフィールド
宮の森日記●関ヶ原
宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。
宮の森日記●スタンプラリー
宮の森日記●ドーナツ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2017-10-14 23:55)
 新しいフィールド (2017-10-13 23:55)
 宮の森日記●関ヶ原 (2017-10-12 23:55)
 宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。 (2017-10-11 23:55)
 宮の森日記●スタンプラリー (2017-10-08 23:55)
 宮の森日記●ドーナツ (2017-10-07 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●3/9(月)「はくたか」で帰札の途に