さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●10/19(土)えちぜん鉄道10周年の日

2013年10月19日

宮の森日記【出張編】●10/19(土)えちぜん鉄道10周年の日


 えちぜん鉄道さんとの御縁の始まりは5年前、ちょうど開業5周年記念の時でした。
 勿論その時は一介の旅行者に過ぎなかったわけで、よもや後々こういう形でお手伝いさせて頂けるようになるとは思ってもみませんでした。
 全線開業10周年記念日の朝、自ら描かせて頂いた「記念一日フリーきっぷ」を買い求めて出発です。


 まずは勝山永平寺線の終点・勝山駅で、駅舎リニューアル工事の完成記念式典を見学。
 併せて私も地元のインターネットラジオ番組の取材を受けさせて頂きました。
 
 勿論、当時の状況は伝聞で知るのみですが、前身の京福電気鉄道が相次ぐ重大事故で運行停止に陥った後、鉄道のない不便さを最も強く感じていたのが山間部の降雪地帯、しかも並行道路にも限界があるこの地域だったのではないかと思います。
 そういう地域の方々の鉄道への想いを、私もしっかり感じながら創作に臨んでいかねばと思っています。


 勝山駅での式典終了後、臨時電車で本社・車両基地のある福井口駅へと移動。
 時刻表にも載っておらず、事前告知も殆どされていなかったようですが、来賓専用の貸切ではなく誰でも乗れるという大らかさが何ともえち鉄さんらしいところです。
 ともあれ、列車行き違いを除いては基本的に途中無停車、但し永平寺口駅でのトイレ休憩で所要時間は伸びてしまいましたが、いくつもの途中駅を軽快に通過していく様は普段のローカル線の風情とは少々違って、まるで来春運行開始の特急列車「恐竜エクスプレス」にひと足早く乗せて頂いたような不思議な感覚でした。


 福井口駅では既に10周年記念イベントが始まっていました。
 自社グッズ販売コーナーに拙作・来年版カレンダーを発見!
 伺えば印刷会社さんからギリギリ前日納品されたばかりとの事で、実は私も現物を見るのはこれが初めてです。
 とりあえず今日はイベント限定の先行販売。
 後日準備が整い次第、各有人駅などでも販売されることになりますので、詳細は追って弊ブログ等でもご紹介させて頂きたいと思います。


 お打合せ等々で時々本社にお邪魔することはありますが、私も車両基地の中にまで入らせて頂くのはこれがまだ3度目位です。
 5周年の時はこの新車両基地がまだ建設途中で、「車庫を新築できるなんて随分儲かってるんだなぁ!」なとど 一緒に訪れた「札幌LRTの会」のメンバーと勝手に語り合っていたのですが、実は新幹線&高架化事業に関連して旧車庫が使えなくなる為の代替移転だったようです。
 最初に見た時はまだ真白かったコンクリートの床にもすっかり油染みが増えて、活きた鉄道現場の貫録が随分増してきたように感じます。


 本社3階では私の原画展示もさせて頂きました。
 8月に「ハートピア春江」で展示したのと同じ作品たちですが、あちらの会場には行かれなかったお客様もおられるかと思いますし、それに社員の皆さんにもお仕事の合間に覘いて頂けたようですので、やっぱりこちらでも展示させて頂いた甲斐はあったと思います。

 こちらの会場では地元新聞社の取材を受けさせて頂きました。
 えちぜん鉄道を応援している人々を紹介する連載記事だそうですが、大変丁寧に取材して下さって、何より地域の方々に私のお仕事を知って頂ける貴重な機会になりそうです。
 掲載日が決まったらまた連絡して下さるとの事でしたが、果たして滞在中に出ることになるのでしょうか…?
 楽しみに待たせて頂きたいと思います。


 夜は「ふくい路面電車とまちづくりの会(ROBA)」さんによる「第12回中部地区路面電車サミット福井大会」の懇親会にもお招き頂きました。
 残念ながら福井口のイベントと重なってしまい、肝心の講演やパネルディスカッション等々には参加できなかったのですが、日頃から応援して下さっている方や数年ぶりの再会となる方、それに各地で公共交通を応援されている方々との新しい出会い等々もあって、限られた時間ながら楽しく過ごさせて頂きました。

 今日一日、本当に沢山の方々とお会いして色々なお話をさせて頂きました。
 遠く福井の地でこれほど御縁が広がったことを今は只々嬉しく思っています。
 これから数日間の滞在中、もっともっと福井を学び、福井を今以上に大好きになって帰るつもりです。


----おしらせ----
【作品掲載】日本の美を伝える和風年賀状素材集「和の趣」午年版>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】えちぜん鉄道「開業10周年記念一日フリーきっぷ」>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】福音館書店の月刊絵本「ちいさなかがくのとも」10月初旬発売!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター10月期受講生募集中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●10/19(土)えちぜん鉄道10周年の日