さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ

2013年09月15日

宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ

宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ
 早朝5時39分、定刻通り青森到着。
 深夜の登別付近で緊急停車、30分ほど立往生していましたが、どうやら函館の停車時間を切り詰めて調整したようです。

 一見、時代に取り残されたかのような雰囲気を漂わせている夜行急行「はまなす」ですが、その実、便利で実用的な移動手段として今でも高い乗車率を誇る人気列車でもあります。
 この日も寝台車、座席車ともに増結されたいつもよりも長い編成で、それでも指定席は完売という盛況ぶりでした。
 連絡船時代の面影を残す広いホームに一斉に降り立ち、跨線橋へと急ぐ数多の乗客たちの姿はまるでふた昔前の「汽車旅」の風景そのものでした。

宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ
 青森駅前の、こちらも昔懐かしい雰囲気の食堂が開くのを待ってまずは朝御飯。
 ちょっと濃いめの味に青森を感じます。

宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ
 新青森から東北新幹線で八戸へ。
 北海道~八戸間に限って言えば、新青森開業のおかげで却って移動が不便になってしまいましたが、それも北海道新幹線開業までの辛抱でしょうか?

 新幹線停車駅とはいえ、一歩外に出ると駅前には今でも昔のままの街並が残っています。
 カミサンの実家に向かう道すがら、いかにも年代物といった雰囲気のバスがすれ違っていきました。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター10月期受講生募集中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2013夏号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●考える時間
宮の森日記●暖かな日
宮の森日記●雪のアカゲラ
宮の森日記●新しい掛時計
宮の森日記●カミサンと北海道神宮へ
宮の森日記●今日はエゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●考える時間 (2019-12-11 23:55)
 宮の森日記●暖かな日 (2019-12-10 23:55)
 宮の森日記●雪のアカゲラ (2019-12-09 23:55)
 宮の森日記●新しい掛時計 (2019-12-08 23:55)
 宮の森日記●カミサンと北海道神宮へ (2019-12-07 23:55)
 宮の森日記●今日はエゾリス (2019-12-06 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●9/15(日)青森から八戸へ