さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2013年06月14日

宮の森日記●敢えて定規で


 普段の絵では定規は使わないのが原則で、教室でもそのように指導させて頂いているのですが、時には例外もあります。
 今回のお仕事では特に正確な描写が必要なので全面的に定規を使っています。
 勿論、いかにも定規で引いたような線が仕上がりに出てしまうと違和感があるので、この後の色塗りの段階で定規の堅い感じを打ち消すような配慮は必要です。

 我流で絵を覚えた私が言うのもなんですが、やっぱり絵を描く時にはいくつかのセオリーがあります。
 その一つ一つは確かに理に適ったものなので遵守するだけの意義はあるのですが、一方で、セオリーに拘り過ぎると却って描きにくくなってしまうケースもあるものです。
 どこまでセオリーに従って、どこは破っても構わないのか?
 その作品、そのお仕事の全体の雰囲気の中で見極めていくのが、良い作品創りの為には重要なのかな?と思います。


----Upしました----
・えちてつ絵日記(※PC/携帯共用): 【えちぜん鉄道の絵】「瓦屋根と雪景色」志比堺駅 (6/14 12:36up)
・札幌LRTの会公式ブログ(※PC/携帯共用):【札幌市電】「雪ミク電車」のNゲージ・プラモデル (6/14 10:54up)
・道新ブログ(※PC用):【北斗星の日々】車窓に窺う「北海道新幹線」の影 (6/15 23:52up)

----おしらせ----
【作品掲載】実業之日本社「鉄道の未来予想図」(土屋武之著)挿絵掲載>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2013春号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】えちぜん鉄道「ポストカードセット」2013年版>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】JTBの交通ムック「今こそ乗りたい寝台列車の旅」発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●「和の趣」復刊!
宮の森日記●次の計画
宮の森日記●不安定な天気
宮の森日記●帰札翌日
宮の森日記●原鉄道模型博物館
宮の森日記●東京でのミッション
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●「和の趣」復刊! (2018-11-12 23:55)
 宮の森日記●次の計画 (2018-11-11 23:55)
 宮の森日記●不安定な天気 (2018-11-10 23:55)
 宮の森日記●帰札翌日 (2018-11-09 23:55)
 宮の森日記●原鉄道模型博物館 (2018-11-08 23:55)
 宮の森日記●東京でのミッション (2018-11-07 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●敢えて定規で