さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2012年02月27日

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道
 いつもお世話になっている福井駅前の「ターミナルホテルフクイ」さん。
 やっぱり今回もお部屋にはわざわざ私の絵を飾って下さっていました。
 何とも嬉しいお心遣いです。

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道
 今日一日、えちぜん鉄道の駅取材。
 もう何度も訪れている路線ですが、まだ降りたことのなかった駅や初めて気付く風景など、想像以上の大収穫でした。
 そして社員さんは勿論の事、電車のお客さんや地域の方々とお話しさせて頂くたびに、「あぁ、あのカレンダーの…!」と、すぐに気付いて下さる方が本当に多かったのもちょっとした驚きでした。
 勿論、私の絵というよりも、えち鉄の電車そのものの魅力によるものとは思いますが、これほど地域の方々にとって大切な電車にこのような形で関わらせて頂けるというのは本当に有難い事なんだと改めて感じさせられました。

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道
 今夜も夕食は越前おろしそば♪
 時間の都合で「ヨーロッパ軒」さんのソースカツ丼はまた次回のお楽しみです。

宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道
 復路は廃止間近の青森行き寝台特急「日本海」。
 東北地方の荒天予報で随分心配させられたのですが、幸い運休になることもなく定刻通りやってきてくれました。
 ちなみに今夜は道内大雪で「北斗星」が運休との事。
 日本海側が動いているのに「北斗星」だけ止まってしまうというのは、この時期としてはちょっと珍しいパターンです。

 正直、これまであまり御縁のなかった列車ですが、夜の福井駅界隈などでふと見かけるたびに「あぁ、あの列車に乗っても帰れるんだなぁ…」などと思って眺めていただけに、私にとっては始発の大阪駅ではなく、敢えて福井駅から乗ることに何となく意義があるような気がしています。
 客車自体は「北斗星」と同世代ながら、食堂車もロビーカーもない昔ながらの夜行列車。
 しっかり想い出を刻んでおきたいと思います。


----おしらせ----
【作品展】「市電日記2012~スロウな電車の原画展~」札幌市内で開催中♪ >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.30/2012冬号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品展示】札幌市電「ギャラリー電車」運行中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き
宮の森日記●あれから1年
宮の森日記●上京予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電フェスティバルの準備
宮の森日記●残暑
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き (2019-09-07 23:55)
 宮の森日記●あれから1年 (2019-09-06 23:55)
 宮の森日記●上京予定 (2019-09-05 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-09-04 23:55)
 宮の森日記●市電フェスティバルの準備 (2019-09-03 23:55)
 宮の森日記●残暑 (2019-09-02 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●2/27(月)えちぜん鉄道