さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材

2011年11月09日

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材
 えちぜん鉄道の福井駅。
 今年も描かせて頂いた平成24年版・オリジナル水彩色鉛筆画カレンダーが早速売り出されていました。
 つい数日前に出来上がったばかりなので、実は私も現物を見るのはこれが初めてです(笑)。
 1部1,000円(税込)、各有人駅・地元書店・えちぜん鉄道Webサイトにて販売中。
 地元利用者の皆様に喜んで頂ければ幸いです。

 昨日取材が出来なかった分、今日は少しでも多く回らねばと福井発6時34分の始発電車で出発です。

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材
 狙っていた紅葉には少々早かったようですが、それでも初めて降りる駅、今まで気づかなかった構図など、それなりに収穫の多い取材でした。
 何と言っても、駅も電車も実に美しく整備されていて、地方のローカル線にありがちな寂れた印象がまるで感じられないのがえちぜん鉄道最大の魅力です。

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材
 リニューアル工事中の終点・勝山駅。
 駅前ロータリーの整備もいよいよ大詰めのようです。
 工事中、駅裏に避難していた「恐竜くん」と、シーラカンス級の旧型電気機関車「テキ6」(大正9年製造)の絶妙のツーショットが実現♪

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材
 訊けば「日暈(ひがさ・にちりん)」とか言うんだそうですが、ふと見上げると太陽のまわりに光の輪が浮かんでいました。
 なかなか見ることが出来ない貴重な現象なんだそうです。
 何かの吉兆…でしょうか?

宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材
 前回9月の訪福時はあいにく臨時休業だったソースカツ丼の「ヨーロッパ軒」さん。
 今晩やっと頂けました♪


----おしらせ----
【作品掲載】えちぜん鉄道オリジナル水彩色鉛筆画カレンダー発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】日本の美を伝える和風年賀状素材集「和の趣」辰年版発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.29/2011秋号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き
宮の森日記●あれから1年
宮の森日記●上京予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電フェスティバルの準備
宮の森日記●残暑
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き (2019-09-07 23:55)
 宮の森日記●あれから1年 (2019-09-06 23:55)
 宮の森日記●上京予定 (2019-09-05 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-09-04 23:55)
 宮の森日記●市電フェスティバルの準備 (2019-09-03 23:55)
 宮の森日記●残暑 (2019-09-02 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●11/9(水)えちぜん鉄道沿線取材