さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●9/28(水)蕎麦の花咲く福井へ

2011年09月28日

宮の森日記【出張編】●9/28(水)蕎麦の花咲く福井へ


 2時間半遅延の上り「北斗星」。
 本当はどんなに遅れてもこのまま乗っていきたいところですが、今回ばかりは先の乗り継ぎが厳しいので新幹線に乗り換えざるを得ません。
 仙台到着7時36分、4分接続で大急ぎで「Maxやまびこ」に乗り換えて、ホームを離れるとすぐに今降りたばかりの「北斗星」を追い抜いていきました。

 >>車中の様子は「北斗星乗車記」のページにて。。。


 大宮から上越新幹線、更に越後湯沢からは金沢・和倉温泉行きの特急「はくたか」に乗り換えて一路福井を目指します。
 秋晴れの下、車窓に広がる黄金色の田園風景や日本海の美しさ。
 さすがに夜行明けでもあるので疲労感は否めませんが、でもやっぱりイスを倒して寝てしまうには勿体ない車窓風景です。


 富山から更に列車を乗り継いで、ようやく福井に着いたのは14時半過ぎ。
 日没まであまり時間はありませんが、えちぜん鉄道の沿線取材に繰り出します。
 お目当ては勿論、咲き始めたばかりの蕎麦の花。
 えち鉄を描き続けていくにはやっぱり避けては通れないテーマでしょう。
 小さな白い花が一面に咲き誇るさまは圧巻ですが、どうやって絵に描くかを考えるとちょっと悩んでしまいそうですね。


 せっかくここまで来たので、6月に原画展をやらせて頂いた坂井市の「ハートピア春江」の皆さんにもご挨拶に伺ってきました。
 ほんの3ヶ月ほど前の話なのにもう随分昔のような気もしてしまいますが、これほど遠く離れた街の皆さんと今でも御縁が続いていることの有難さを改めて感じさせられました。
 決して社交辞令ではなく、ぜひまたここで原画展をやらせて頂けたらと思っています。


 館内ロビーの水槽のサメ君も健在でした♪
 噂によると同じ水槽のウツボ君を食べてしまった前科があるらしいのですが(笑)、最近は気を付けて餌を与えているので大丈夫なんだそうです。


 原画展の3日間だけですが、「通勤」でお世話になった最寄りの太郎丸駅。
 壁面に飾って頂いている私のイラストパネルはまだ色褪せずに残っています(笑)。
 帰りに乗ったのは、えち鉄の中でもちょっとレトロな雰囲気の電車でした。
 一際重く唸るようなモーターの音を聞きながら、黄昏の坂井平野を福井へと戻ります。


 楽しみにしていた「ヨーロッパ軒」さんはあいにく臨時休業でしたが、駅前に良さそうなお店を見つけて夕食は越前おろしそば&ソースカツ丼セット♪
 福井に来たからにはこれだけは頂いて帰らないと…。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.28/2011夏号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【出演】DVD「SL日和 釧網本線物語」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●「和の趣」復刊!
宮の森日記●次の計画
宮の森日記●不安定な天気
宮の森日記●帰札翌日
宮の森日記●原鉄道模型博物館
宮の森日記●東京でのミッション
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●「和の趣」復刊! (2018-11-12 23:55)
 宮の森日記●次の計画 (2018-11-11 23:55)
 宮の森日記●不安定な天気 (2018-11-10 23:55)
 宮の森日記●帰札翌日 (2018-11-09 23:55)
 宮の森日記●原鉄道模型博物館 (2018-11-08 23:55)
 宮の森日記●東京でのミッション (2018-11-07 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●9/28(水)蕎麦の花咲く福井へ