さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年08月12日

宮の森日記●えちぜん鉄道の難しさ


 個人的には「日本一美しい電車!」と言っても良い位、えちぜん鉄道の電車のカラーデザインは秀逸だと思うのですが、しかし絵描きの立場からすればこれほど厄介な電車はありません。
 恐らく九頭竜川のイメージなんでしょう、細いブルーのストライプが5本。
 しかもその太さが1本ずつ全部違う上、ドアのところだけは黄色に変わっているという具合です。
 何といっても特徴的な部分なので下手にデフォルメするわけにもいきませんし、少しでも線が乱れたら目も当てられません。
 特に今回のように電車を遠景として捉える場合には、モノが小さくなってしまうだけに尚更の事。
 御覧の通り、削って尖らせた色鉛筆の先端よりも細い線を描かなければならないわけですから…。

 ある意味、米粒に絵を描くような感覚に近いかも知れません。
 「こんな細い線、どうやって描くの?」と訊かれる事もありますが、描いている私も「慎重に描くんです…」としか答えようのない、実に微妙な感覚的な作業です。


----おしらせ----
【作品展示】8/28(日)札幌市電「市電フェスティバル」 開催!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.28/2011夏号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【出演】DVD「SL日和 釧網本線物語」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【震災被災者の皆様にお見舞い申し上げると共に、被災地域の一日も早い復興をお祈り致しております】

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●宝物
宮の森日記●NHK文化センター札幌教室
宮の森日記●スロウ57号
宮の森日記●ハロウィン間近
宮の森日記●セントレアから帰札の途に
宮の森日記●祝・開業15周年!
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●宝物 (2018-10-26 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター札幌教室 (2018-10-25 23:55)
 宮の森日記●スロウ57号 (2018-10-24 23:55)
 宮の森日記●ハロウィン間近 (2018-10-23 23:55)
 宮の森日記●セントレアから帰札の途に (2018-10-22 23:55)
 宮の森日記●祝・開業15周年! (2018-10-21 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●えちぜん鉄道の難しさ