さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●5/25(水)束の間の帯広滞在

2011年05月25日

宮の森日記【出張編】●5/25(水)束の間の帯広滞在


 今日は帯広。
 本題の取材は明日ですが、せっかくなので前泊して少し歩いてみる事にしました。
 まずは当地で大正時代から行われていた甜菜糖業の歴史資料を集めた「ビート資料館」。
 出発前、アクセスがよく分からず随分悩んだのですが、訪れてみると帯広駅からバス1本の意外と便利な場所でした。


 有名な旧国鉄広尾線の「幸福駅」にも行ってきました。
 実は「ビート資料館」の前を通っているバス路線が元を辿れば広尾線の廃止代替バスで、そのまま幸福にも繋がっていたのは好都合でした。
 初めて訪れた十数年前の冬は本当にひっそりとしていたのですが、今日は随分と明るく華やかな印象になっていました。


 夕食は勿論、帯広名物の豚丼♪
 明日は早朝出発なので今夜は早めに休みます。


----おしらせ----
■【えちぜん鉄道沿線風景画展】福井県坂井市にて6/17~開催! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■イラストエッセイ連載中!季刊「スロウ」Vol.27/2011春号発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【震災被災者の皆様にお見舞い申し上げると共に、被災地域の一日も早い復興をお祈り致しております】

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●5/25(水)束の間の帯広滞在