さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年03月18日

宮の森日記●ここ1週間ほど…(3/11~17)

東日本大震災に罹災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。(鈴木周作)

 しばらく更新が滞ってしまい申し訳ありません。
 震災直後はネットに接続できず、その後も何かと落ち着かない状況が続いておりましたが、ここ1週間ほどの出来事を極々簡単にですが纏めさせて頂きました。
 これからも、時々滞る事もあるかとは思いますが、できるだけ定期的に更新し続けていければと思っておりますので、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。


■2011年3月11日(金) 大震災の日


 昼過ぎから絶え間なくお見えになっていたお客様がふと途切れた個展会場で地震に遭遇しました。
 札幌はさほど大きな揺れではなく、でも随分長いなぁ…と思っていたら突然奥におられたオーナーさんに呼ばれ、TVの速報を見て初めて事情を知りました。
 関東・東北の被災地付近に身内がおり、携帯電話もメールも全く繋がらず心配したのですが、公衆電話なら比較的繋がりやすいと訊いた記憶を思い出し、何度か掛け直しているうちにどうにか繋がり無事が確認できました。
 しかし、津波に襲われた函館を旅行中と訊いていた本州の友人とは結局連絡が取れぬまま。
 無事を確信しつつも、この状況下で本州まで帰れるだろうか?と心配になりました。

 当然ながら「北斗星」をはじめ本州行きの夜行列車は今夜から全て運休。
 復旧までには相当の時間を要する事になるでしょう。
 個展会場に向かう前、たまたま札幌駅で出迎えていた下り「北斗星」、これが震災前の最後の姿となってしまうとは夢にも思いませんでした。



■2011年3月12日(土) NHK文化センター


 午前中はNHK文化センター新さっぽろ教室の水彩色鉛筆画講座。
 さすがに震災の翌日とあってか、半分ほどの生徒さんが欠席されていました。
 午後からは個展会場へ。
 こちらも今日は終始閑散としていましたが、夕方近くになって友人が訪ねてきてくれたのは幸いでした。
 昨日から殆ど使えなくなっていた携帯メールが夕方になってようやく復活。
 しかし自宅のパソコンは未だネットに繋がりません。



■2011年3月13日(日) 「北斗星」の誕生日


 個展会期中、最後の日曜日。
 閑散としていた昨日とは一転、今日は駆け込みのお客様が大勢来て下さいました。
 ともかく、こういう時でも私の絵を楽しみにわざわざ足を運んで下さる方がおられるというのは、私自身にとっても本当に励みになることです。
 夕方、ようやくネットに繋がるようになったと自宅のカミサンからメールが届きました。
 徐々に落ち着きつつある兆候なら良いのですが…。

 今日は「北斗星」の誕生日…運行開始23周年のちょうど節目の日でした。
 こういう形でこの日を迎えざるを得ないのは只々無念としか言いようがありません。



■2011年3月14日(月) 個展最終日


 終わってみれば、正にバタバタと過ぎ去ってしまったような2週間でした。
 それでも、わざわざご旅行の予定を調整して来て下さったという道外からの方も含めて、実に大勢のお客様に御覧頂けたのは本当に嬉しい限りです。
 こういう温かな雰囲気の会場で、ぜひまた催させて頂けたらと思っています。
 ありがとうございました!



■2011年3月15日(火) 確定申告


 昨日まで個展対応で手が回らず…などと言っては言い訳になりますが、結局、書類を書き終えたのは提出期限最終日の午後になってしまいました。
 本来なら提出は郵送でも構わないのですが、今日15日が「必着」なのか「消印有効」なのか分からず、もし遅れてしまってはいけないと思って直接持参することにしました。
 多分、数年ぶりの税務署です。

 個展の撤収と確定申告が終わって、ようやく少しホッとしました。
 ここ最近、どうも落ち着かない状況が続いてしまいましたが、そろそろ本格的に創作活動そのものに集中していかねばと思っています。



■2011年3月16日(水) 開幕延期?


 今月25日のプロ野球の開幕が延期になる模様?…との報道がありました。
 勿論、我が家でも札幌ドームの開幕戦と、実は月末の東京ドームのファイターズ戦&往復の「北斗星」も押さえていたので、正直、多少残念な思いはありますが、でもこの状況では至極当然の決断でしょう。
 何より被災者の方々をはじめ、救援・復興に尽力されている方々、仕事や生活の上での様々な場面で不自由を強いられている方々、それに当の選手・関係者の方々の心情を思えば、一野球ファンとして大いに納得し、そして支持したいと思います。

 午後からNHK文化センター新さっぽろ教室。
 先の土曜日と比べると大勢の生徒さんが出席して下さいました。
 皆さん熱心に取り組まれているので難しい質問も多く、私も結構難しい事をお話してしまったかな?という気がしました。



■2011年3月17日(木) ササラ電車


 先の個展でお世話になった「ギャラリー土土」さんに改めて御礼に伺ってきました。
 私の絵がなくなった他は、額を吊り下げる壁のワイヤーまで月曜日の撤収作業が終わった時のまま。
 もう一度、またすぐにでも個展を始められそうな、ちょっと不思議な気がしました。

 もう3月も後半だというのにかなり激しい雪が降ってきました。
 さすがに街でササラ電車に出会うのも今冬はこれが最後でしょうか?


----Upしました----
・道新ブログ(※PC用):【北斗星の日々】東日本大震災 ~23度目の「誕生日」に~(03/18 04:58up)

----おしらせ----
■イラストエッセイ連載中!季刊「スロウ」Vol.26/2011冬号発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 03:07 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●ここ1週間ほど…(3/11~17)