さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●9/17(金)半年ぶりの釧路~川湯温泉

2010年09月17日

宮の森日記【出張編】●9/17(金)半年ぶりの釧路~川湯温泉


 3月の「SL冬の湿原号」の映像取材で訪れて以来、半年ぶりの釧路湿原。
 早起きして一番列車で釧路湿原駅に降りてみると、あの時の取材でもお世話になった元SL機関士さんがボランティアで駅の清掃作業をされていました。
 既にJRを定年退職された方ですが、実は御在職中に多少御縁があった上、娘さんが我が母校の後輩にあたると伺っていただけに不思議な繋がりを感じてしまいます。
 駅の清掃は2日に1回。
 綺麗になった駅舎内には写真や花も飾られて、小さな無人駅ながら実に温かな良い雰囲気になっていました。


 「釧路湿原ノロッコ号」にも何年ぶりかで乗りましたが、9月の平日でもこんなに賑わっているとは思ってもみませんでした。
 昨日の北浜駅でも色々伺ってはいましたが、観光客の流れとか、しばらくご無沙汰しているうちに少しばかり変わってきているようです。
 様々な流行や時代の変化の中、良い形で地域が元気になってくれることを願いつつ、私も浦島太郎にならないようにしっかり周囲を見据えておかねばと思いました。


 やはり半年ぶりの川湯温泉駅。
 北浜駅の「停車場」さん同様、こちらの駅舎内のレストラン「オーチャードグラス」さんにもこれまで随分応援して頂きました。
 真面目な話、このふたつの駅での出会いが無かったら、今でも私は東京で真面目にシステムエンジニアを続けていたと思います。
 そう思うと、人生どこでどう転んでしまうか分からないものですね。


 半年前の取材の時もスタッフの皆さんに大好評だったハンバーグ。
 「停車場ランチ」と同じ目玉焼き付きのハンバーグですが、どちらもそれぞれ違った個性が光る逸品です♪

 前回はビデオカメラの前でマスターとの対談の収録。
 それはそれで有意義な経験でしたが、今回は取材抜きで、久しぶりに落ち着いてお話することができたのは幸いでした。
 仕事としても今後に繋がる実に興味深いお話もいくつか。
 いよいよ私も腰を据えて取り組む事になりそうな雰囲気です。

 昨日今日の短い滞在でしたが、本当に色々な事に気付かされました。
 そして疎遠になってしまった時間を少しだけ埋め戻すことができたような気もします。
 この先しばらく、また足繁く通い詰めてみようかな?と思っています。


■NHK文化センター新さっぽろ教室・水彩色鉛筆画講座10月期受講生募集中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■イラストエッセイ連載中!季刊「スロウ」Vol.24/2010夏号発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■ARTBOX Vol.11 「Railway art 鉄道物語」全国主要書店にて発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●セントレアから帰札の途に
宮の森日記●祝・開業15周年!
宮の森日記●終日えちぜん鉄道
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●セントレアから帰札の途に (2018-10-22 23:55)
 宮の森日記●祝・開業15周年! (2018-10-21 23:55)
 宮の森日記●終日えちぜん鉄道 (2018-10-20 23:55)
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●9/17(金)半年ぶりの釧路~川湯温泉