さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2010年07月27日

宮の森日記●ヨソモノの限界?

宮の森日記●ヨソモノの限界?
 そういえばこのひと月ほど、北海道の絵を1枚も描いていません。
 とある企画の関係で北陸地方の絵ばかりを描き続けているのですが、その地域を描く上で欠かせないある景観について、未だ充分理解しきれていなかった事に今更ながら気付いてしまいました。
 慌てて今まで撮り溜めた資料写真を全部洗い出しての再確認です。

 絵描きにとって…というか、私にとって大切なのは創作対象へのアプローチの仕方。
 地元目線で慣れ親しんで、まずは空気のような存在にまで落とし込んでしまうのもひとつの方法ですが、逆に憧憬の念を持って、遠く離れた地域をあたかも故郷のように描いていくという、「ヨソモノ」なればこそこそのアプローチ方法も確かにあります。
 但しそれには相当の覚悟とエネルギーが必要なようです。

 ヨソモノの限界を感じさせられる事もしばしばですが、私自身、それさえ乗り越えられればきっと深い作品に繋がるんじゃないかという期待感もあります。
 今は辛抱の時なのかも知れませんね。

■イラストエッセイ連載中!季刊「スロウ」Vol.24/2010夏号発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■ARTBOX Vol.11 「Railway art 鉄道物語」全国主要書店にて発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●函館から東京へ
宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!?
宮の森日記●初夏の陽気
宮の森日記●三吉神社例大祭
宮の森日記●大通公園
宮の森日記●今日はエゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●函館から東京へ (2019-05-18 23:55)
 宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!? (2019-05-17 23:55)
 宮の森日記●初夏の陽気 (2019-05-16 23:55)
 宮の森日記●三吉神社例大祭 (2019-05-15 23:55)
 宮の森日記●大通公園 (2019-05-14 23:55)
 宮の森日記●今日はエゾリス (2019-05-13 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●ヨソモノの限界?