さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●5/20(木)トワイライトエクスプレス

2010年05月20日

宮の森日記【出張編】●5/20(木)トワイライトエクスプレス


 初めて乗ったのもちょうど前回・福井大会の時でした。
 生涯2度目、正確には1年と7ヶ月ぶりの乗車です。
 明日開幕の「路面電車サミット富山大会」に向けて、久々の「トワイライトエクスプレス」で出発です♪


 車両の雰囲気も、乗務員さん達のお仕事の流儀も「北斗星」とは随分違うようで興味津々。
 そもそも純然たる観光列車と言ってもよい「トワイライト~」と、実用的な移動手段としての役割も大きな「北斗星」では、その性格も客層もかなり異なっているようです。
 私にしてみればちょっとしたビジター気分。
 プロ野球交流戦のセ・リーグ主催試合を観に行ったみたいな微妙な緊張感です(笑)。

 出発してすぐの食堂車でのティータイム。
 乗車時間が長い「トワイライト~」ならではですね。


 夕食はオリジナルの車内調製弁当。
 発車してすぐに乗務員さんが各車両を回って注文を取りに来られます。
 16時19分の洞爺以降、明朝まで全く駅に停まらないだけに(勿論、機関車交換や対向列車との行き違い停車はありますが)、「乗車前に食事を済ませて…」とか、「軽く駅弁」「パブタイムに軽食でも…」といった選択肢は現実的ではないようです。
 このあたりが観光に特化した列車ならでは、でしょうか?


 勿論パブタイムにも行ってきました。
 「北斗星」ではパブタイムと言いつつも、遅めの夕食でも、食後のデザートでも…ある意味昔ながらの食堂車的?な気軽に利用できる雰囲気があるように思いますが、こちらはメニューも雰囲気も文字通りの「パブタイム」といった趣のようです。

 明日から少々ハードスケジュール。
 せっかくの夜行列車ですが、今夜は少し早めに休むとします。

■作品展【鈴木周作の色鉛筆日記×木工房湯ノ里デスク】6/5(土)~紀伊國屋書店札幌本店にて開催!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■挿絵掲載中!週刊朝日百科「歴史でめぐる鉄道全路線」45号「埼京線」は5/25より発売 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●5/20(木)トワイライトエクスプレス