さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日

2010年03月02日

宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日

宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日
 3日間の撮影も今日で終了。
 最後はお楽しみ、実際に「SL冬の湿原号」に乗っての車内撮影です♪

宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日
 一昨日、昨日とずっと外からSLを眺めていたわけですが、やっぱり実際に乗って、のどかな揺れに身を任せる気分は格別です。
 「自由に振舞って下さい」と言って頂いたので、カメラ片手にしばし旅行気分て楽しませて頂きました。
 最後尾のオープンデッキから先頭の機関車を狙って撮影中、ちょうど前方ではビデオカメラが私を狙っています(笑)。

宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日
 「タンチョウの来る駅」として知られる茅沼駅。
 残念ながらスケジュールの都合上、私はここでSLを降りて札幌へと帰らなくてはなりません。
 すっかり仲良くなったスタッフの皆さんともいよいよお別れです。

宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日
 正直、気疲れする取材はあっても、こんなに笑い疲れる取材は初めてでした!
 「アホの坂田の一番弟子でんねん!」…なんて冗談さえ真に受けてしまうほど、強烈なギャグ連発で場を和ませ続けてくれたスタッフのAさんと最後の記念撮影。
 軽妙な関西弁の飛び交う現場に3日間身を置いて、一応、カメラの前ではクールなイラストレーターを装っていた私も少しばかり影響されてしまったようです。

 またいつか、この方々と一緒にお仕事させて頂けたらと思わずにはいられません。
 本当に楽しい現場、そして素敵な方々との良い出会いでした。
 ほんまおおきに!!


■イラストエッセイ連載中!季刊「スロウ」Vol.22/2010冬号発売中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
■NHK文化センター新さっぽろ教室・水彩色鉛筆画講座4月期受講生募集中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星乗車記]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き
宮の森日記●あれから1年
宮の森日記●上京予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電フェスティバルの準備
宮の森日記●残暑
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き (2019-09-07 23:55)
 宮の森日記●あれから1年 (2019-09-06 23:55)
 宮の森日記●上京予定 (2019-09-05 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-09-04 23:55)
 宮の森日記●市電フェスティバルの準備 (2019-09-03 23:55)
 宮の森日記●残暑 (2019-09-02 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●3/2(火)釧路取材、最終日