さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在

2010年02月22日

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 金沢で寝台特急「北陸」を降りて、まずは福井、えちぜん鉄道へ。
 もう何度も訪れている路線ですが、これまでなかなか天候に恵まれず…。
 今回ようやくイメージ通りの光景に出会うことができました。
 朝陽に輝く冠雪の山々、いずれ描いてみたい…というか、きっと近いうちに何枚か描かせて頂く事になりそうです。

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 僅か数時間ほどの滞在でしたが、取材的にも、それ以外にも、充分過ぎるほどの収穫でした。
 でも次回はもう少しゆっくり滞在できたら良いのですが…。

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 ヨーロッパ軒さんのソースカツ丼を頂く時間が無かったのは痛恨の極み。
 でも久々に本場?の焼さば寿しを味わえただけでも大満足です♪

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 金沢、富山、糸魚川経由で午後からは大糸線へ。
 学生時代以来、恐らく20年ぶり位のはずですが、当時の記憶がまるで残っていないのは鈍行列車の長旅に疲れて眠ってしまったからでしょうか?
 陽射しが春めいてきたとはいえ、まだまだ雪深い車窓風景。
 こんな素晴らしい風景が残っているならもっと早く訪れるべきだったと、ちょっと後悔してしまいました。

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 この古い1両編成のディーゼルカーも来月で引退とか。

宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在
 すぐにでも描きたい風景、いずれ何かに使えそうな風景…。
 東京でホテルに2泊するよりも…と思って決めた今回の北陸往復ですが、天候と運にも恵まれて期待以上の成果でした。
 糸魚川から一旦金沢に戻って、今夜がいよいよ最後の「北陸」乗車です。


鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●賞味期限
宮の森日記●ご当地マンホール
宮の森日記●ひさびさの月例会
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●退避中
宮の森日記●夏の旅程
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●賞味期限 (2019-07-16 23:55)
 宮の森日記●ご当地マンホール (2019-07-15 23:55)
 宮の森日記●ひさびさの月例会 (2019-07-14 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-07-13 23:55)
 宮の森日記●退避中 (2019-07-12 23:55)
 宮の森日記●夏の旅程 (2019-07-11 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●2/22(月)「夜行日帰り」の北陸滞在