さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年10月31日

宮の森日記●おかげさまで最終日


 約3週間に亘って開催させて頂いたJRタワー展望室・「北斗星☆旅の絵日輝展」もいよいよ今日で閉幕。
 午前中のNHK文化センター新さっぽろ教室の指導を終えると、昼食もそこそこに会場へ。
 さすが最終日とあっていつも以上に大勢のお客様が来て下さいました。
 久しぶりの方、初対面の方、過去に接点はあったけれど初めてゆっくりお話することができた方など、沢山の方々と本当に良い時間を過ごさせて頂きました。

 写真は13時49分、大阪行き「トワイライトエクスプレス」の入線を眺めるお客様。


 16時03分、「カシオペア」を眺めるお客様。
 作品を観て頂くだけでなく、この眺めを楽しみながら旅のイメージを膨らませて頂けたのは何よりでした。


 16時12分、「カシオペア」の出発シーンはJRタワー名物のこの場所から…(笑)。


 この窓から上り「北斗星」を見送るのも、とりあえずは今日が最後です。


 3週間の会期を終えて、そして今日一日を振り返って、私がこの先「北斗星」を見届けていく上でのひとつのキーワードがふと浮かびました。
 それを言葉に出すのも気恥ずかしいので今は胸に仕舞っておきますが、今回の経験と沢山の御縁は、きっとこの先、色々な事に繋がっていきそうな気がします。
 集大成と言うにはまだまだですが、大きな大きな節目の一歩。
 この場所で、このタイミングでこのような企画を催せたことに今は只々感謝するばかりです。

>>会場の模様は道新ブログ「北の駅の待合室」にも掲載しておりますので併せて御覧下さい。(※PCのみ)



>>JRタワーそらの展覧会「北斗星☆旅の絵日輝展」おかげさまで無事終了。ありがとうございました♪

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●46歳の誕生日
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●ようやく完了!
宮の森日記●「和の趣」復刊!
宮の森日記●次の計画
宮の森日記●不安定な天気
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●46歳の誕生日 (2018-11-15 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-11-14 23:55)
 宮の森日記●ようやく完了! (2018-11-13 23:55)
 宮の森日記●「和の趣」復刊! (2018-11-12 23:55)
 宮の森日記●次の計画 (2018-11-11 23:55)
 宮の森日記●不安定な天気 (2018-11-10 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●おかげさまで最終日