さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2008年12月13日

宮の森日記●NHK文化センター


 NHK文化センター新さっぽろ教室、今日は土曜クラスの年内最終回。
 毎年最後はケーキを描くのが我が教室のお約束です。
 モチーフとしては身近で面白いのですが、やっぱり丁寧に描こうとすると2時間では厳しいかな?
 年を跨いでも構わないので、焦らずゆっくり、ひとつひとつ納得しながら各自進めて頂ければと思います。

 今日も「北斗星」は定刻通りの通過。
 同じ列車を同じ窓から眺めていても、季節や天候によってまるで見え方が変わるものですね。
 冬の陽射しの角度の影響か、今日は逆光気味のダークブルーの車体に金色のエンブレムが一際明るく輝いて見え、思わずハッ!と目を奪われました。
 こういう見え方って初めてだったかも?…と、よくよく考えてみればあの客車、昨冬はこれより2時間早い便に繋がれていたのでした。
 なるほど、道理でこの構図で眺めた記憶がなかったわけですね。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ 公式サイト[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●宝物
宮の森日記●NHK文化センター札幌教室
宮の森日記●スロウ57号
宮の森日記●ハロウィン間近
宮の森日記●セントレアから帰札の途に
宮の森日記●祝・開業15周年!
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●宝物 (2018-10-26 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター札幌教室 (2018-10-25 23:55)
 宮の森日記●スロウ57号 (2018-10-24 23:55)
 宮の森日記●ハロウィン間近 (2018-10-23 23:55)
 宮の森日記●セントレアから帰札の途に (2018-10-22 23:55)
 宮の森日記●祝・開業15周年! (2018-10-21 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●NHK文化センター