さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2008年11月02日

宮の森日記●原画展、5日目


 会期終盤、3連休の中日、加えて今朝の朝日新聞で紹介して頂いた事もあってか、今日も午前中から大変な賑わいでした。
 満席の為、諦めてお帰りになった方、ゆっくりお相手させて頂けなかった方、本当に申し訳ありませんでした。
 販売中のポストカードも朝イチで補充したものの売切れ続出…最終日ですが明日も少し補充しておこうと思います。

 さて。
 とあるお仕事を通じてお世話になった方がご家族で来て下さいました。
 伺えば列車好きの坊や、最近乗った「北斗星」が大のお気に入りだとかで、食堂車で買ってもらった機関車のオモチャを大事そうに持ってきて見せてくれました。
 「食堂車の朝食のスクランブルエッグがとても美味しかった」と仰るお父さんも、拙作を御覧になりながら「また乗りたい!」と懐かしんで下さいました。
 こんな風に「北斗星」の旅の想い出をずっと大切にして下さっている方が大勢いらっしゃるんですね。
 坊やのこの嬉しそうな表情を見たら、きっと乗務員さん達も喜んで下さる事でしょうね。


 「感想ノート」をめくってみると、「ボールペンまで市電なんですね!」と一言。
 気付いて頂けて嬉しいです(笑)

 今日まで全然知らなかったのですが、移住以来ひとかたならぬお世話になっている大先輩のお嬢さんが、実は店主の市田さんのお友達だったとか。
 世の中狭いと言うか…不思議な御縁もあるものですね。

 いよいよ残すところ明日11/3(月・祝)のみ。
 最後まで沢山の方々との出会いを楽しみにお待ちしています。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ 公式サイト[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●原画展、5日目