さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~

2017年05月10日

宮の森日記●カミサンの愛蔵書?


 なぜか「警察24時」系のTV番組は欠かさず観ているウチのカミサン。
 たまたまネットでこういう本の存在を知ったらしく、帰省先の八戸で「欲しい!欲しい!」と大騒ぎして市内の書店を何軒も回ったものの結局見つけられず、帰りに丘珠空港から札幌市内の大型書店に直行してようやく確保した一冊です。
 ところが、もう10日も経つというのに「あの本、読んだのか?」と訊くと相変わらず「まだ…」との返答。
 まぁ、参考書を買っただけで安心してしまう中学生みたいなものでしょうか?(笑)

 そういえば今日はネット通販で「ダイエット献立」なる本が届いていたようですが…。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月10日

【新商品】ピュアヴィレッジなぐらの郷「グランシャリオ」記念CNカード


 寝台特急「北斗星」の食堂車を利用した埼玉県川口市・ピュアヴィレッジなぐらの郷のレストラン「グランシャリオ」の開業1周年を記念して、私のイラストを使って頂いた枚数限定のオリジナル「CNカード」が発行されました。

 CNカードは全国の加盟店で使える共通ポイントカードですが、もちろんこの記念絵柄は「グランシャリオ」店頭のみでの発行です。
 カード発行に際しての会員登録の方法など、詳細は店舗スタッフにご確認下さい。
 なお、特にご指定のない場合、別の絵柄のカードが発行される場合もありますので、お求めの際は「鈴木周作の絵の記念カードを…」とご指定下さい。

■ピュアヴィレッジなぐらの郷「グランシャリオ」
〒333-0811埼玉県川口市戸塚3-31-31 (JR東川口駅から徒歩約7分)
Tel. 080-6859-5346 https://www.facebook.com/GRANDCHARIOT504/ 
営業時間/11:00~22:00 無休
※水曜はランチ(11:00~12:30)のみ/土・日・祝日はモーニング(8:00~10:00)も営業
※ランチ・ディナーは要予約


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com


  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 16:57

2017年05月09日

宮の森日記●オシドリ


 連休が明けて、円山公園にも静かな時間が戻ってきたようです。


 不思議な柄のハトだなぁ…と思ってよく見たらオシドリでした。
 もちろん派手なほうがオスですね。
 周囲に仲間は見当たらず、2羽だけでチョロチョロ歩き回っていました。
 ずっと一緒にいる様子はまさに「おしどり夫婦」といった趣ですが、でも、実はオシドリって毎年パートナーを替えているんですよね(笑)。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月08日

宮の森日記●大通公園


 喫緊の新作1点、ほぼ完成。
 後で若干の加筆修正はありそうですが、スケジュール的に厳しくなるのを承知の上でお受けしたお仕事だったので、まずはここまで漕ぎ着けられて正直ホッとしているところです。
 久しぶりに街に出ると、大通公園はもうすっかり春の景色に変わっていました。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月07日

2017年05月06日

宮の森日記●餅は餅屋


 今日も終日、自宅作業。
 まとめ方に悩んでいた次作のイメージがようやく少し見えてきたので、とりあえず下描きだけは今夜じゅうに進めてしまおうと思います。

 今回は特に細部のディテールの描写が重視される作品ですが、かと言って、ただただ緻密に、モチーフそのままに描き込んでいけば良いというものではありません。
 むしろ、構図や絵の大きさ、モチーフとの距離によっては、敢えて部分的に省略してしまったほうがより実物らしく見えたりもするものです。
 大切なのは、何を省略するか、しないかの見極め方。
 一歩間違えれば、締まりのない只の手抜きに見えてしまうか、あるいは細密だけど重苦しい絵になってしまうか…いずれにせよ、作品として見るに堪えないものになってしまいます。
 そのあたりのバランスは、やっぱり経験と、何よりモチーフそのものをどれだけ理解できているかに係ってくるんだろうなと思います。

 餅は餅屋なら、電車は電車屋…でしょうか?
 私がこのお仕事に携わらせて頂く意義も、多分そのあたりにあるのかな?…などと、少し真面目に考えているところです。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月05日

2017年05月04日

2017年05月03日

宮の森日記【出張編】●5/3(憲法記念日)思い出の街へ


 昨日のお打合せを踏まえて今日は午後から現地取材。
 プライベートな予定は全く入れていない今回の滞在ですが、朝食だけはお気に入りのお店まで足を延ばしてみることにしました。


 学生時代を過ごした街を取材で訪れるというのも不思議な気分です。
 でも母校は健在ですが、出身学科は私の年度を最後に閉鎖されてしまったので、もはや帰る場所はありません。
 それにしても、もう20年以上経っているのに街の風景って意外と変わらないものなんだなぁ…などと。


 実を言えば、今日の取材先もプライベートで何度も訪れたことのある場所でしたが、創作目的できちんと見直してみて初めて気付くことも多々ありました。
 短時間とはいえ、やっぱり足を運ぶのは大切ですね。

 羽田発の混雑のピークは今日だと訊いていましたが、さすがにこの時間になるとターミナルも思いのほか落ち着いていました。
 いつものエア・ドゥ最終便で札幌に帰ります。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月02日

宮の森日記【出張編】●5/2(火)一週間ぶりの東京


 支笏湖と樽前山、その向こうには羊蹄山もくっきりと見えました。
 急遽決まった出張だけに、スケジュール的にも、飛行機の空席状況もかなりギリギリでしたが、どうにか往復とも所望の便の窓側席が確保できたのは幸いでした。
 青森から戻った翌々日、今日からは一週間ぶりの東京行きです。


 ほんの数日前、弘前から眺めた岩木山が空の上からも見えました。
 東京までひと眠りしていくつもりだったのですが、とりわけ今日は景色が良いので、寝るのは諦めてじっくり機窓風景を楽しんでいくことにします。


 東京も快晴!初夏のような陽気です。


 羽田空港から訪問先の会社さんに直行。
 考えてみれば、東京に住んでいた頃にも訪れたことのない街でした。
 今日の予定はお打合せだけなので、帰りに少し散歩してみようと思います。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年05月01日

宮の森日記●また明日から…。


 未確定だった出張予定が正式に決まりました。
 明日からまた本州行きです。
 幸い移動は苦にならない性分なので、また飛行機に乗れるぞと喜んで出掛けてきます(笑)。
 ちなみに今の時代、スマホ画面をかざすだけで搭乗できること位は知っていますが、電池切れが怖くてeチケットはもっぱら紙印刷派です。


----おしらせ----
【作品展示】4/22~6/4福井県立歴史博物館内「ときめぐる、カフヱー。」>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月30日

宮の森日記【出張編】●4/30(日)クラシックカー博物館


 三沢空港に向かう途中、八戸市内のクラシックカー博物館「ツカハラミュージアム」に寄ってきました。
 一見、小さな倉庫のような建物ですが、中には1910年代のT型フォードやルノーから、なんとなく見覚えのある昭和のトヨタ車まで、貴重なコレクションが約50台!
 専属運転手(※義父母のことです)が外で待っているのであまりゆっくり見ることはできませんが、逆にゆっくり見ていたら何時間経っても帰れなくなってしまいそうです。


 でも一番見たかったのがこれ。
 映画「007は二度死ぬ」でもオープンタイプの2000GTが使われていたそうですが、我が家ではむしろTVドラマ「結婚できない男」のイメージ…と言えば、分かる方にはお分かり頂けるでしょうか?
 そう、ボンドカーならぬ「金田カー」です(笑)。


 HAC(北海道エアシステム)の丘珠~三沢便は通常1日1往復、それも午前中のみの運航。
 僅か2泊の滞在で、しかも帰りの飛行機が午前中というのはちょっと慌ただしいかなぁ?…と思っていたら、この時期に限って夕方にも臨時便が出ていたのには助かりました。
 おかげで思いのほかゆっくりと過ごせた気がします。
 往路の青森便で懲りたカミサン、復路はしっかりと酔い止めの薬を飲んでから飛行機に向かいます。


 流れる風景を見ていると余計酔いそうだというカミサンと、機窓の風景を写真に撮りたい私の利害が一致して、復路は私が窓側席に。
 途中はほとんど雲に覆われてしまいましたが、着陸前に夕陽が見えただけでも大満足です。


 家に着くと、飛行機好きの友人から荷物が届いていました。
 先日、エア・ドゥ機内限定販売の「ファイターズ ベア・ドゥ」をプレゼントした御礼にと、色々良いものを選んで送ってくれたようです。
 なんだか海老で鯛を釣るみたいになってしまって恐縮するばかりですが…お心遣い、嬉しい限りです♪


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月29日

2017年04月28日

宮の森日記【出張編】●4/28(金)桜満開の弘前へ


 一昨日の晩に札幌に戻ってきたばかりですが、今日からはプライベートで…。
 カミサンの帰省も兼ねて青森まで行ってきます。
 初めて乗るJ-AIRの新千歳~青森便、エンブラエル170という飛行機も初体験です。


 初めての路線なので、どういうルートで飛んでいくのか見当もつきません。
 いま見えている陸地が北海道なのか本州なのかも分かっていなかったのですが、ふと見覚えのある島影と海岸線が目の前に現れて、「あっ、浅虫温泉だ!」と気付いた時はちょっと感激でした。


 強風のせいか、それとも小型機だからか、着陸前の激しい揺れでカミサンがすっかり酔ってしまったようです。
 とりあえず、予定のバスは諦めてしばらく空港で休ませることにします。
 思いがけず時間が余ってしまったので送迎デッキに出てみると、ちょうどいま乗ってきたエンブラエルが折り返し離陸していくところでした。


 カミサンがようやく息を吹き返したので、予定より2時間ほど遅れて青森空港を後に…。
 満開の桜並木の道を弘前市街へとひた走ります。


 弘前城の桜もちょうど満開!
 石垣修復工事の為、70メートルほど曳屋された天守は本来の姿ではありませんが、そのかわり、天守と岩木山を一枚の画に収められるのはこの工事期間中だけの貴重なチャンスです。
 それだけに、わざわざ訪れて肝心の山が見えなかったら?…と、バスの中でも空を仰いではずっと気を揉んでいたのですが、どうにか天気が持ってくれてまずはホッとしているところです。


 遠出の機会が少ないカミサンに本州の桜を見せるのがこの旅の目的でしたが、私自身も久しぶりに仕事抜きで、純粋に旅を楽しむことができました。
 たまにはこういう時間も大切ですね。
 今夜は八戸まで移動して、カミサンの実家に泊まります。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】郵趣サービス社・特殊切手「鉄道シリーズ第4集」初日カバー用カシェ>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com
  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2017年04月27日