さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2018年12月11日

宮の森日記●年内最後の東京

宮の森日記●年内最後の東京
 最近になって、営業形態やメニューなどが色々変わった東川口・ピュアヴィレッジなぐらの郷の食堂車レストラン「グランシャリオ」さん。
 今回初めてランチタイムにお邪魔してカレーセットを頂いてきました。
 メインのカレー(※ライス無しのルーのみ)に、敷地内のベーカリーから提供される各種パンの盛り合わせ(※かなり大量!)と、サラダ、スープ、ドリンクが付いて1,620円也。
 ちょっと不思議な取り合わせかな?とも思ったのですが、考えてみれば巷には「カレーパン」というものもありますから、パンが自慢のお店ならこういうセットもありかも知れませんね。
 それにしても結構なボリュームなので、しっかりお腹を空かせてから行ったほうが良さそうです。

宮の森日記●年内最後の東京
 空港に向かう前に、「切腹最中」で有名な新橋の新正堂さんに寄ってきました。
 お店のあるこの場所が、あの浅野内匠頭が切腹した田村屋敷跡なんだとか。
 個人的には赤穂事件では吉良擁護派なんですが、それでもやっぱり色々買い込んでしまいました。

宮の森日記●年内最後の東京
 新橋から銀座まで歩いて、こちらでも年末恒例の「大事な買い物」をひとつ…。

宮の森日記●年内最後の東京
 飛行機が見えるいつものレストランも、年内はこれで食べおさめです。

宮の森日記●年内最後の東京
 学生時代から10年以上住み続けた東京・西葛西のマンションを引き払って、上野発の「北斗星1号」に乗って新天地・札幌へと赴いたのがちょうど15年前の今夜12月11日でした。
 どこに行くにも「汽車旅」だったあの頃を思うと、すっかり空旅を満喫している今の自分がちょっと信じられないような気もします。
 移動手段も、絵の題材も、興味の対象も変わっても、ともかく今日まで絵を描き続けてこられたことに感謝しないといけませんね。


----おしらせ----
【作品掲載】2019年版「えちぜん鉄道カレンダー」各有人駅・地元書店・通販にて発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】素材集「新春を寿ぐ和の趣年賀状 亥年版」発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2018秋号10/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●当せん!
宮の森日記●最終演説
宮の森日記●ヒマワリ
宮の森日記●新たなお仕事
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●賞味期限
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●当せん! (2019-07-21 23:55)
 宮の森日記●最終演説 (2019-07-20 23:55)
 宮の森日記●ヒマワリ (2019-07-19 23:55)
 宮の森日記●新たなお仕事 (2019-07-18 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-07-17 23:55)
 宮の森日記●賞味期限 (2019-07-16 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●年内最後の東京