さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年10月14日

宮の森日記●HACに乗って函館へ


 残念ながら羊蹄山は雲に隠れてしまいましたが、この函館山が見えただけでも右側C席を選んで正解でした。
 つい先日、飛行機スケッチ講座でお世話になったばかりの丘珠空港から、今回もHACの飛行機に乗って函館まで行ってきました。


 今日の飛行機は「西郷どん」ラッピング機♪
 こんな間近で眺められるのは搭乗客だけの特権です。


 函館空港から直行の連絡バスもあったのですが、函館駅まではあえて路線バスと市電を乗り継いで…。
 今年から土日祝日のみの運行になってしまったレトロ電車「箱館ハイカラ號」にも乗ることができました。
 以前は平日も含めてほぼ毎日動いていたのですが、やはり老朽化が進んで、日々のメンテナンスも難しくなってきたのでしょうか?
 少しでも長く走り続けてくれることを祈りつつも、後々後悔することのないよう、今のうちにしっかり見届けておこうと思います。


 函館から道南いさりび鉄道に乗って、茂辺地の「北斗星広場」に行ってきました。
 広場内の「北斗軒」の運営が変わったり、「北斗星カフェ」がオープンしたりと、ここ数ヶ月ほどで色々と変化もあったようです。
 一方で、客車自体の塗装の痛みがちょっと気の毒な感もありますが、関係者の方々としては、まずは地域活性化の拠点としての広場全体の整備や、運営体制の確立などに尽力されているようにお見受けしています。
 今年も綺麗に整備された花壇などを見れば、決して「放置」されているわけではないことは誰の目にも明らかでしょう。
 無理なく、良い形で広場の運営が続けられ、そしていずれは客車たちもより美しい姿に整備されるよう、私も気長に応援させて頂きたいと思っています。


----おしらせ----
【作品掲載】イオンの2019年亥年年賀状 ご注文受付中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●徹夜明け
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●徹夜明け (2018-10-13 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●HACに乗って函館へ