さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2018年08月09日

宮の森日記●構想段階

宮の森日記●構想段階
 札幌で雨に降られるのは久々のような気がします。
 気温も上がらず肌寒い位の一日でした。

 今日の作業は制作前の構想段階。
 毎度のことですが、まずは使えそうな資料写真を洗い出すだけでもすっかり悩み込んでしまいました。
 何千枚、何万枚というストックの中から、実際に絵に描くことになるのは数カット程度かも知れませんが、逆に言えば、それだけのストックがなければその数カットすら描くことはできないのですから、とにかく大切な題材に関しては、少しでも多くの資料を掻き集めておかねばなりません。
 特に現地取材の時など、「いま必要なカット」よりも、「後々必要になりそうなカット」をもっと意識して溜めておくべきなんだろうな…と、こういう作業になるたびに痛感しています。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2018夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き
宮の森日記●あれから1年
宮の森日記●上京予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電フェスティバルの準備
宮の森日記●残暑
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き (2019-09-07 23:55)
 宮の森日記●あれから1年 (2019-09-06 23:55)
 宮の森日記●上京予定 (2019-09-05 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-09-04 23:55)
 宮の森日記●市電フェスティバルの準備 (2019-09-03 23:55)
 宮の森日記●残暑 (2019-09-02 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●構想段階