さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年07月30日

宮の森日記●ようやくの色鉛筆作業


 急ぎ仕上げたイラスト1点を東京の出版社さんにお送りしました。
 もう何年も前から編集者さんとラフスケッチのやりとりばかりを繰り返していたので、まずは予告PR用の小さなカットとはいえ、ようやく色鉛筆を使う段階まで辿り着けたと思うと感慨深いものがあります。
 この先、本編のほうのイラストを仕上げて、それが世に出るまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、焦らず、でも気を抜かず、しっかり取り組んでいかねばと思っています。

 どんな仕事も匍匐前進。
 今日明日の成果じゃなくて、数年先、十数年先のことを考えて日々積み重ねていくしかないんだよな…って、当たり前のことなんですが、時々ふと身に染みて感じることがあります。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2018夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●台風25号接近
宮の森日記●打合せの帰り道
宮の森日記●丘珠講座の教材テキスト
宮の森日記●最終戦になるはずだった試合
宮の森日記●違和感
宮の森日記●資料写真
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●台風25号接近 (2018-10-06 23:55)
 宮の森日記●打合せの帰り道 (2018-10-05 23:55)
 宮の森日記●丘珠講座の教材テキスト (2018-10-04 23:55)
 宮の森日記●最終戦になるはずだった試合 (2018-10-03 23:55)
 宮の森日記●違和感 (2018-10-02 23:55)
 宮の森日記●資料写真 (2018-10-01 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●ようやくの色鉛筆作業