さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年07月17日

宮の森日記●高床式路線バス


 そういえば低床タイプじゃない路線バスに乗ったのはずいぶん久々のような気がします。
 初めてノンステップ型の低床バスに乗った時にはずいぶん驚いたものですが、それもまだ東京で会社勤めをしていた頃ですから、気がつけばもう20年くらい前の話になるんですね。
 最初の頃はまだまだ台数も少なくて、室内の造作や走り具合もなんとなく無理やり感が拭えなかったのですが、それが今では地方都市でもノンステップ型のほうが当たり前になってしまったのですから、20年という時間の大きさをしみじみ感じてしまいます。
 更に言えば、あたりまえのように半世紀以上前の車両が走っている路面電車と比べると、バスの世代交代の早さにちょっと驚いてしまったり…。
 技術とか、街の風景とか、ふと気がついた時にはまるで変わっているものなんですね。


----おしらせ----
【作品展示】札幌LRTの会「路面電車100年記念イベント」7/22開催!>>詳細はこちら
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●高床式路線バス