さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年05月09日

宮の森日記●悔しいような青空


 予報ではもう少し崩れると訊いたような気もしますが、外に出ると意外にも青空が広がっていました。
 こういう日にこそ飛行機に乗れたら…と、ちょっと悔しくなるような天気です。

 実を言えば、ある航空路線の機窓風景を描いてみようと過去の資料写真を全部洗い出してみたのですが、結構な頻度で乗っているつもりなのに、本当に期待通りの快晴にはまだ一度も当たっていなかったことに気付いてちょっと愕然としてしまいました。
 予約する時点では当日の天気など分からないのですから、まぁ仕方ないことではあるのですが…。
 いっそのこと当日朝の空を眺めて、本当に雲ひとつない、霞もかかっていない青空だったらそのまま空港に駆けつけて、「窓側席さえ空いていれば普通運賃でも!」とか言って飛び乗ってしまおうかな?…と、半ば本気で考えているところです。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●雨
宮の森日記●遠方の取材予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●打合せの資料作成
宮の森日記●予想外の青空の下
宮の森日記●飛行機に乗って「北斗星広場」へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●雨 (2018-05-18 23:55)
 宮の森日記●遠方の取材予定 (2018-05-17 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2018-05-16 23:55)
 宮の森日記●打合せの資料作成 (2018-05-15 23:55)
 宮の森日記●予想外の青空の下 (2018-05-14 23:55)
 宮の森日記●飛行機に乗って「北斗星広場」へ (2018-05-13 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●悔しいような青空