さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年11月22日

宮の森日記●旅の相棒


 本当はショルダーバッグのほうが性に合っているのですが、「だから上着がすぐ痛むんだよ!」とカミサンに叱られるので、私も旅行用にキャリーバッグをひとつ買っておくことにしました。
 もちろん「機内持ち込み適応サイズ」が絶対条件です。
 でも、いざ探してみると、巷にあふれているのは「機内持ち込み」といっても100席以上の中~大型機サイズか、せいぜい若干小さいLCCサイズばかり…。
 私が探している「100席未満の小型機適応」となると、お店にはほとんど出回ってないんですね。
 ともかく市内のデパートや量販店を何軒も回って、ようやく見つけることができた極小サイズ、容量15リットルの貴重な一品です(笑)。

 「もう少し容量の大きなものもありますよ…」と店員さんには勧められましたが、旅の荷物はとにかく少なくする主義です。
 「1泊用」と書かれたこのバッグでも、私なら工夫次第で2~3泊くらいなら…というか、むしろこれに収まる程度に荷物を減らしてしまったほうが身軽で動きやすいかも知れませんね。
 まずは近々、こいつを携えてHACのSAAB340B(※36席)に乗りに行くのを今から楽しみにしています。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017秋号10/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】イオンの2018年戌年年賀状 ご注文承り中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55

削除
宮の森日記●旅の相棒