さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2017年09月23日

宮の森日記●遠景・背景

宮の森日記●遠景・背景
 描き込みすぎても重苦しいし、かと言って描き込まなすぎても絵が締まらない。
 「ほどほどに緩める」というのが、遠景や背景の描写では大切なんだと思います。
 このあたりのセンスというか判断基準が、その人その人の作風になっていくのかな?…などと考えてしまいます。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター札幌教室 10月より新規開講!>>詳細はこちら
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2017夏号7/25より発売!>>詳細はこちら



【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●復路は天候調査!?
宮の森日記●三国祭
宮の森日記●松本謙一さんの作品展、再び
宮の森日記●函館から東京へ
宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!?
宮の森日記●初夏の陽気
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●復路は天候調査!? (2019-05-21 23:55)
 宮の森日記●三国祭 (2019-05-20 23:55)
 宮の森日記●松本謙一さんの作品展、再び (2019-05-19 23:55)
 宮の森日記●函館から東京へ (2019-05-18 23:55)
 宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!? (2019-05-17 23:55)
 宮の森日記●初夏の陽気 (2019-05-16 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●遠景・背景