さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2017年08月27日

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便
 先月に続いて、丘珠からHAC(北海道エアシステム)の飛行機で函館空港に向かいます。
 ちなみに目の前に停まっている白い鶴丸は先行の三沢便。
 写真には写っていませんが、私が乗る函館便は左隣に停まっていた緑色の旧塗装機のほうでした。

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便
 今回は函館空港上空を一旦通り過ぎて、左回りにループを描いて滑走路東側からのランディングでした。
 残念ながら市電の駒場車庫はこのルートだと見えませんが、そのかわり、海の上から綺麗な函館山を眺めることができました。

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便
 空港から函館駅行きの直行バスもありましたが、せっかくなので市電に乗って行くことに。
 市電の路線は空港までは来ていないので、途中、湯の川温泉あたりまで路線バスで出なければなりませんが、今年になってもう何度も訪れているので勝手知ったるものです(笑)。
 ついでに函館駅前を乗り越して、函館山の麓までちょっとだけ足を延ばしてきました。

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便
 先月訪れた時はまだ咲き始めだった花壇の花も満開になり、何より時間帯が違うだけでもこんなに風景が変わるものかとちょっと驚いてしまいました。
 同じ場所を二度以上訪れるというのは、やっぱり大切なことなんだなと考えさせられます。
 函館駅から道南いさりび鉄道に乗って、今回はあえて日没前を狙って訪れた茂辺地駅近くの「北斗星広場」。
 描こうと思っていた作品のイメージは少し練り直すことになりそうですが、やっぱりもう一度足を運んだだけの甲斐はありました。

宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便
 今夜は函館泊。
 ホテルの部屋のカーテンを開けると函館山が見えていました。
 明日に備えて、今夜は早めに休むことにします。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2017夏号7/25より発売!>>詳細はこちら



【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●復路は天候調査!?
宮の森日記●三国祭
宮の森日記●松本謙一さんの作品展、再び
宮の森日記●函館から東京へ
宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!?
宮の森日記●初夏の陽気
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●復路は天候調査!? (2019-05-21 23:55)
 宮の森日記●三国祭 (2019-05-20 23:55)
 宮の森日記●松本謙一さんの作品展、再び (2019-05-19 23:55)
 宮の森日記●函館から東京へ (2019-05-18 23:55)
 宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!? (2019-05-17 23:55)
 宮の森日記●初夏の陽気 (2019-05-16 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●ひと月ぶりの丘珠~函館便