さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2016年12月20日

宮の森日記●時計の修理

宮の森日記●時計の修理
 件の目覚まし時計、ベルを打ち鳴らす回転式の「槌」の部分が劣化して壊れてしまっていたようです。
 で、その「槌」というのが緩めのワッシャ―になっていて、ベルに当たっても力が逃げてそのまま回転できる仕組みなんですね。
 なるほど、ちょっと感心してしまいました。

 そんなわけで、紛失してしまったワッシャーは東急ハンズで同じサイズのものを探して買ってきて、そのワッシャーの軸になる台座の固定部分も折れてしまっていたので代わりに鋲を打ち込んで固定して…と、試してみたら案外簡単に直ってしまいました!

宮の森日記●時計の修理
 この目覚まし時計、カミサンが独身時代、かれこれ2~30年ほど前からずっと使ってきたものだそうです。
 裏返せば今はなき「イトーヨーカドー八戸店」のシールも貼ってある貴重な一品です(笑)。
 いよいよ命脈尽きたかと思いきや、一転、まだしばらくは頑張ってもらうことになりそうです。

 ちなみに先代、先々代の携帯電話も目覚まし専用機として今だ現役です。


----おしらせ----
【作品掲載】2017年版『えちぜん鉄道カレンダー』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2016秋号10/25より発売!>>詳細はこちら
【作品掲載】イオンの2017年酉年年賀状 ご注文承り中!>>詳細はこちら
【新商品】ポストカード「空の絵日記」シリーズ発売!※通信販売でも購入できます>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
http://suzuki-syusaku.com



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●新しいササラ電車
宮の森日記●除雪作業
宮の森日記●春の陽射し
宮の森日記●ギャラリー土土&土土カフェ
宮の森日記●キレンジャク
宮の森日記●エゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●新しいササラ電車 (2020-01-21 23:55)
 宮の森日記●除雪作業 (2020-01-20 23:55)
 宮の森日記●春の陽射し (2020-01-19 23:55)
 宮の森日記●ギャラリー土土&土土カフェ (2020-01-18 23:55)
 宮の森日記●キレンジャク (2020-01-17 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2020-01-16 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●時計の修理