さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2016年05月08日

宮の森日記●恐怖のドライブ・芦別編


 本当に大丈夫なのか?と随分念を押したのですが、まぁ、本人が行けると言い張るので命を預けるしかないでしょう。
 カミサンの習熟運転、今回は美唄よりももっと遠くを目指します。
 まずは岩見沢経由で三笠の桂沢湖へ…。


 そういえば、こういう峠越えも初めてだったかも知れません。
 トンネルが見えてきてから「あれ、ライトどうやって点けるんだっけ?」とか言い出すのでこっちが怖くなります(汗)。


 夕張国道を芦別方面に向かう途中、「三段滝」の看板を見つけて小休止。
 雪解けで芦別川の水量も増しているのか、ものすごい迫力です!


 今回の目的地は三井芦別鉄道…またしても廃線跡探訪です(笑)。
 今も残されている鉄橋の上に置かれた石炭列車の機関車と貨車、そのまま絵に描きたくなるような印象的な光景でした。


 芦別名物、ガタタン焼きそば&ガタタンラーメン♪


 札幌よりも少し遅れて、ちょうど桜が見頃を迎えていました。
 図書館の前にはかつて炭鉱で使われていたトロッコたちが…。


 芦別から滝川インターに向かう途中、突然目の前にお城が現れてビックリ!
 取り急ぎスマホで調べてみると、どうやら人形製造会社のショールームだったらしいのですが、残念ながら今は閉鎖されているようです。

 滝川インターから乗った高速道路は強風で80キロ規制。
 ただでさえ風にハンドルが取られそうなのに、規制通りに走っていると物凄いスピードで後続車に抜かれて札幌まで冷や汗の連続でした。
 この風だと一般道のほうが楽じゃないか?と一応訊いてみたのですが、それよりも早く帰って「真田丸」をBSで観るんだ!と言って頑張り抜いたカミサンはさすがです(笑)。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2016冬号2/25より発売!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●「私と街とふくてつと。」
宮の森日記●カール!
宮の森日記●NHK文化センター
宮の森日記●帰札翌日
宮の森日記【出張編】●5/25(木)羽田から帰札の途に
宮の森日記【出張編】●5/24(水)福井最終日
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●「私と街とふくてつと。」 (2017-05-29 23:55)
 宮の森日記●カール! (2017-05-28 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター (2017-05-27 23:55)
 宮の森日記●帰札翌日 (2017-05-26 23:55)
 宮の森日記【出張編】●5/25(木)羽田から帰札の途に (2017-05-25 23:55)
 宮の森日記【出張編】●5/24(水)福井最終日 (2017-05-24 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●恐怖のドライブ・芦別編