さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年08月28日

宮の森日記●渡れない川の向こう


 「楽しいから描いているんでしょ?絵を描くのって楽しいもんね!」
 いつだったか、原画展を見に来て下ったお客様からそんな言葉を掛けられたことがありました。
 まぁ、仕事として描くことの苦しさを真面目に答えるのも野暮ですから、一言二言、そんな言葉を頂いても大抵は愛想笑いで流してしまうのですが、どういうわけかその方は「ねぇねぇ、楽しいんだよね?」と、十回、ニ十回と執拗に繰り返されるものですから、さすがに少々辟易して、「いや、私にとっては趣味じゃなくてあくまで仕事ですから。楽しんで頂く事に精一杯で、自分が楽しむ余裕なんてないんですよ…」とお答えしたら、「ふ~ん…やっぱり楽しいんだよね!」と返されて唖然としたのを思い出します。

 渡れない川の向こうにいる…というような表現をどこかで見た気がしますが、異なる立場、異なる考え方がどうしても通じない方はおられるもの。
 そして、一旦先入観を持たれてしまうと、それ以上はもう何も見えなくなってしまうものなんだと思います。
 ここ最近、人と接するのが時々憂鬱に感じてしまうのは、これと似たような些細な出来事が随分重なっていたからかな?…と、今更ながら色々思い返しているところです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2015夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【新刊】マイナビ『ありがとう!北斗星&夜行列車』 7/10より発売!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】NEKO MOOK 『さらば!北の大地の寝台列車』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】小学館SJムック『とっておき寝台列車の旅』発売中! >>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
新しいフィールド
宮の森日記●関ヶ原
宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。
宮の森日記●スタンプラリー
宮の森日記●ドーナツ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2017-10-14 23:55)
 新しいフィールド (2017-10-13 23:55)
 宮の森日記●関ヶ原 (2017-10-12 23:55)
 宮の森日記●色鉛筆の芯の先の…。 (2017-10-11 23:55)
 宮の森日記●スタンプラリー (2017-10-08 23:55)
 宮の森日記●ドーナツ (2017-10-07 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●渡れない川の向こう