さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年08月17日

宮の森日記●何気ない一言


 人生で最も苦しかった時期は?と言えば、やっぱり十数年前、会社勤めの傍らで絵のお仕事を頂くようになっていた頃でしょうか?
 連日終電ギリギリまで残業、深夜1時過ぎに家に戻ってから明け方まで絵を描いて、2時間ほど仮眠して6時頃には起床…。
 今だから言えることですが、毎晩床に就くたびに「このまま目が覚めなかったら楽かな?」と結構真面目に思っていたものです。
 でも、そういう無理は自分で選んだ道だから別にどうでもいいのですが、それよりも辛かったのは「好きなことができていいね」「楽しそうだね」といった言葉を掛けられること。
 必死に頑張れば頑張るほど、傍から見れば夢中で遊んでいるようにしか映らないんですね。
 余裕がある時なら聞き流す程度のことですが、言われるたびにつくづく情けない気持ちになって、ギリギリのところで踏み止まっていた心が何度も折れそうになったのを今でも思い出します。

 人間、そういう状況の時ほど、何気ない一言に救われたり、逆に何でもないような一言が致命傷になったりもするものです。
 それだけに自分自身、口に出す言葉にはつくづく慎重にならねばと考えさせられる一方、自分にとって良くない言葉を極力耳に入れないよう、時には自ら殻に籠ることも大切なのかな?…などと、ここ最近ずっと悶々と考えているところです。


----おしらせ----
【作品掲載】季刊『スロウ』2015夏号7/25より発売!>>詳細はこちら
【新刊】マイナビ『ありがとう!北斗星&夜行列車』 7/10より発売!>>詳細はこちら
【著書】『「北斗星」乗車456回の記録』小学館新書より発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】NEKO MOOK 『さらば!北の大地の寝台列車』発売中!>>詳細はこちら
【作品掲載】小学館SJムック『とっておき寝台列車の旅』発売中! >>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●札幌まつり
宮の森日記●ルパンのアジト
宮の森日記【出張編】●6/14(水)羽田から帰札の途に
宮の森日記【出張編】●6/13(火)「グランシャリオ」の1周年記念メニュー
宮の森日記【出張編】●6/11(日)雨の釧網本線
宮の森日記●下描き着手
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●札幌まつり (2017-06-16 23:56)
 宮の森日記●ルパンのアジト (2017-06-15 23:55)
 宮の森日記【出張編】●6/14(水)羽田から帰札の途に (2017-06-14 23:55)
 宮の森日記【出張編】●6/13(火)「グランシャリオ」の1周年記念メニュー (2017-06-13 23:55)
 宮の森日記【出張編】●6/11(日)雨の釧網本線 (2017-06-11 23:56)
 宮の森日記●下描き着手 (2017-06-09 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●何気ない一言