さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2014年11月30日

宮の森日記【出張編】●11/30(日)福井滞在


 2時半起床、3時出発。
 タクシーで取材先を訪れると既に数名の先客がおられました。
 こういうマニアックな事柄に関しては、情報量も行動力も、純粋に趣味で取り組んでおられる方々のほうが数段上を行かれているようです。


 未明の作業を見届けたところで一旦宿に戻って少しだけ仮眠。
 軽く朝食を済ませた後、7時半から再び取材先に向かいます。
 滅多に見られない貴重な作業だけに、手順の一つ一つも見落とさぬよう、こちらも相当の緊張感を持って臨まなければなりません。


 本題の取材の方はお昼前には無事終了。
 東京に戻られる同行編集者さんを見送って、私はもう少しだけ福井に残らせて頂く事にしました。
 予報では明日は天気が崩れるとの事。
 晩秋の風景を少しだけでも掴んでおけるよう、そろそろ傾きつつある太陽を気にしながら、えちぜん鉄道の沿線取材へと回ります。


 「ヨーロッパ軒」さんの、今回は駅から近い豊島分店のほうでソースカツ丼を頂いてから、宿に戻る前に柴田神社にお参りしていくことにしました。
 今年の元日、この神社の交通安全御守を頂いてからというもの、行く先々で事故やアクシデントをすんでのところで免れたり、逆に列車や飛行機が遅れたが為に普段はまず見られない素晴らしい風景に出会えたりと、随分色々な御利益がありました。
 今回の取材旅行も、幸運としか言いようのない幾つもの偶然や、周囲の方々のお力添えなどにも恵まれて、期待以上の成果が得られたように思います。
 感謝と御礼、そしてこれからも福井との御縁が続きますようにと祈りつつ、柴田勝家公に手を合わせてきました。


 今夜の宿はいつもの定宿「ターミナルホテルフクイ」さん。
 部屋の壁には私の絵が飾ってありました。
 ちょっと気恥ずかしさもありますが、嬉しいお心遣いです。


----おしらせ----
【作品掲載】日本の美を伝える和風年賀状素材集「和の趣」未どし版発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2014秋号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】小学館SJムック「とっておき寝台列車の旅」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●郵便局にて
宮の森日記●日帰り飛行機で北斗星広場へ
宮の森日記●千歳基地航空祭
宮の森日記●NHK文化センター
宮の森日記●歩道橋、最後の日。
宮の森日記●新しいお仕事の打合せ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●郵便局にて (2017-07-25 23:55)
 宮の森日記●日帰り飛行機で北斗星広場へ (2017-07-24 23:55)
 宮の森日記●千歳基地航空祭 (2017-07-23 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター (2017-07-22 23:55)
 宮の森日記●歩道橋、最後の日。 (2017-07-21 23:55)
 宮の森日記●新しいお仕事の打合せ (2017-07-20 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●11/30(日)福井滞在