さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2014年09月22日

宮の森日記●写楽


 曲がりなりにも絵描きのくせに…と笑われそうですが、「東洲斎写楽」という浮世絵師をこれまで意識して観たことはありませんでした。
 今夜、その写楽を特集したTV番組を観て、何より印象に残ったのは時期による作風の変化。
 僅か1年足らずの活躍期間の間でも、初期の活き活きとした描写と比べると、まるで別物のような末期の絵の荒れようにはちょっと驚かされました。
 その背景については番組中でも解説がありましたが、成程、環境次第でこんなに絵が変わってしまうものなのか!…と、ふと我が身に重ねて考えると空恐ろしくもなります。

 仕事である以上、色々な意味でリスクを抱えるのは当然の事ですが、一方で、肝心の絵が荒んでしまうことのないよう、環境も、自分自身の意識もきちんと整えておかねばなりませんね。
 まさに今取り組んでいるお仕事など、内容的には結構大変なものではあるのですが、クライアントさんとの良い間柄のおかげで随分救われているような気がします。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター10月期受講生募集中 >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】小学館SJムック「とっておき寝台列車の旅」6/19発売! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2014夏号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●郵便局にて
宮の森日記●日帰り飛行機で北斗星広場へ
宮の森日記●千歳基地航空祭
宮の森日記●NHK文化センター
宮の森日記●歩道橋、最後の日。
宮の森日記●新しいお仕事の打合せ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●郵便局にて (2017-07-25 23:55)
 宮の森日記●日帰り飛行機で北斗星広場へ (2017-07-24 23:55)
 宮の森日記●千歳基地航空祭 (2017-07-23 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター (2017-07-22 23:55)
 宮の森日記●歩道橋、最後の日。 (2017-07-21 23:55)
 宮の森日記●新しいお仕事の打合せ (2017-07-20 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●写楽